AmazonのFire Stick、二本目を購入!リビングのサブテレビにも設置して快適に。

AmazonのFire Stickを購入してから半年以上経ち、便利だ!ということがよく分かった我が家。

いつもスマホで見ていたHuluやYouTube、Tverなど、いろいろな動画サイトの動画をテレビの大画面で見れるということに感動…!

我が家のリビングには、畳コーナーにサブの小さいテレビが置いてあるのですが、そちらにもFireStickが欲しいね、となりまして…。

抜き差しOK!手軽。

Fire Stickはとにかく手軽で、違うテレビで見たいというときは、テレビのHDMIポートにさしてあるスティックを抜いて、スティックにつながっているコンセントも抜きます。

そして違うテレビのHDMIポートにそのスティックをさしてコンセントにつなげば、すっかりそのまま違うテレビでもネット動画が楽しめます。

でも簡単とはいえその移動がちょっと面倒だったりするし、

両方のテレビで同時にネット動画を見たいというときもあります。

そのため我が家は2本目のFire Stick購入を決定!

補足

サブのテレビにプレステをつなげていた頃はYouTubeも見れたのですが、今、脱ゲームに取り組み中なので(笑)、プレステはしまい中。YouTubeをBGM的に見ながら宿題をする子どものために2台目のFire Stick購入を決めました。

お手頃価格の第三世代

購入したのは、「Fire TV Stick -Alexa対応音声認識リモコン(第3世代)付属 | ストリーミングメディアプレーヤー」

もともとお手頃価格ではあるのですが、ちょうどタイムセールかなにかで2980円で売っていたのを購入しました!

さらにもう一個買って寝室のテレビにもつけようか?と夫と話したくらいのお手頃価格…(結局1個だけにしたのですが)

機械音痴でも大丈夫。

箱の中には、リモコン、本体(スティック)と電源ケーブル、リモコン用の電池2個とコンセントに差す電源のやつ(笑)。HDMIポートに入らないときのための延長コード的なのもいちおうついています。

機械オンチの私でも、説明書を見なくてもできるくらい簡単な内容です。

しかも購入したときに、「自分のアカウントに紐づける」(「デバイスをAmazonアカウントにリンクする (簡単セットアップ))にチェックを入れておいたので、アマゾンのアカウントにログインをする手間もなく、差したら本当にほぼすぐに使用できました。

しかも、すでに一台目のFire Stickに紐づいているためか、Huluとかのログインをする必要もなかったのがびっくり…。

ユーザー設定「パパ」「ママ」「●●(子供の名前)」をしてあったのも、2台目のFire Stickにもそのまま引き継がれていました。

Fire Stickのリモコンでメールアドレスを入力したりパスワードを入力したりするのが少し面倒なので、本当に助かります…!

チャンネル争い解決?

YouTubeで好きなアーティストのMVを流したり、

Huluでドキュメンタリー番組を流しっぱなしにしたり、見たかったアニメやクイズ番組、音楽番組を録画いらずでHuluでCMなしで見たり…。

ということがリビングの2台のテレビで実現!

家族の数が多いとチャンネル争いが起こりがちでしたがFire Stick2台目のおかげで解決!助かりました。

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました