おウチ時間の充実!愛用のドルチェグストと電気ポット。そのためだけのコンセントを設置!

毎日の生活の中で、おうちでほっと一息つくコーヒータイムがとっても貴重です!

末っ子がお昼寝中とか、家事がひと段落したときとか、大好きなカフェラテやハーブティーを飲む時間が、大切なパワーチャージの時間になっています。

ドルチェグストと電気ポット、キッチンの上に置いています。

右が、いただきもののドルチェグストのマシン。

シルバーのシンプルカラーと、丸みのあるひよこみたいなフォルムがわりとお気に入りです(笑)。

左が、amazonで購入した電気ポットです。

とても安くて、スリムなので、キッチンにあってもあまり邪魔にならず、重宝しています。

しかも、沸かすだけではなく保温、冷めたら自動で再沸騰してくれるのが、とても助かるんです。

一日に何倍も紅茶やハーブティー、白湯を飲む私には手放せません!


TESCOM PureBlack 電気ポット ホワイト TP18-W

この二つを絶対に置きたかったので、コンセントを付けました。

この位置にコンセントがなかった建売時代は、キッチンカウンターの向こう側から延長コードをひっぱってきていました…。

後ろの食器棚のカウンターに置けばいいのでしょうけれど…。炊飯器、電子レンジ、オーブントースターでいっぱいなので最初からあきらめています(笑)。

大好きなドルチェグストのカプチーノ。

ミルクのカプセルだけを入れた状態です。ちなみにこのガラスのカップは、ドルチェグストのカプセルをまとめ買いしたときに、おまけでもらったものです♪

コーヒーが入りました~♪もう、この光景を見るだけでもなんだかうれしくて…。

毎日スタバとか行けたら最高ですが、あまり近くにないしお金もかかるし…。

ドルチェグストカプチーノだって、一杯100円強するので高いのは高いかもしれませんが。

でも、もう4,5年ほど、毎日これを飲むのが欠かせなくなっているのです~。

味については、正直、スタバのラテにはかないませんが、ふわふわのたっぷりミルクに濃厚なコーヒー、なかなかいい線いってます。

コーヒーが安い日にまとめ買いしてストックしてあります。

ちなみに、「フラットホワイト」という右側に見えるやつや、「カフェオレ」は、カプチーノよりも一杯あたりのお値段が安いのですが、やっぱりカプチーノの方がミルク感があって美味しい…。

フラットホワイトやカフェオレも何箱か買いましたが、結局買うのをやめてしまいました。

あと、同じシリーズで「ラテマキアート」もありますが、カプチーノと大きくは変わらない感じ。

でも、カプチーノは、「ミルク6:コーヒー1」で入れるのに対し、

ラテマキアートは「ミルク5:コーヒー2」で入れます。

コーヒーは濃く少なく、ミルクはたっぷり、が好きな私には、カプチーノの方が好みです。

  

   

 

なんと、ドルチェグストに、スタバのラテも出たんですね~気になる。

でも、ひと箱1000円近くするので、もし失敗した時がお財布に痛いので、結局、お気に入りのカプチーノばかり買ってしまいます。

※このあと、スタバのラテマキアートも買ってみました!別記事でレビューしています。

  


ネスレ ドルチェグスト ジェニオ2 ピアノブラック 〈簡易梱包

 

ちなみに「チョコチーノ」や「ティーラテ」もまあまあ美味しいので、時々買っています。

抹茶ラテはちょっと甘すぎたかな…。もっと濃厚な抹茶ならいいのにな。

 

タイトルとURLをコピーしました