キャンプ(日帰り)に目覚める?あつ森にも一家でハマる。新しく加わった趣味で、土間収納やコンセントが活躍。

我が家、コロナ禍の影響もあって、新しい趣味ができました。

「キャンプ」と「あつ森」(あつまれどうぶつの森)です(笑)。

あるあるすぎて笑えてしまう?

日帰りキャンプ。

初めての日帰りキャンプに行ってきました。オートキャンプ場なので車で乗り入れOKなのがラクでした。

私はあまり興味なかったのですが我が家の男性陣がノリノリ。

気候がちょうどよかったので快適だったし、日帰りなので女性陣のストレスも少なく、ちょうどよかったです(笑)。

穏やかな川がそばに流れていて、水が透明でとてもきれい!

焚火台やコンロは貸出で、なにせ初めてなのでなかなか火がつかずに大変でしたが(笑)、

最終的には、焼きおにぎりや、ウィンナー・お肉類、アヒージョなどを焼いて食べ、釣り堀で釣ったニジマスとじゃがいも、サツマイモを焚火で焼き、美味しくいただきました。保温ポットで持って行ったお湯で作ったカップヌードルも美味しかった(笑)。

男性陣、特に夫がこれでドはまりし、楽天のお買い物マラソンで、焚火台やらいろいろ買い込んでいました(笑)。また近々行くそうです。

我が家の1畳土間収納、またまた活躍しそうです…。本当に、たった1畳でも、作って良かったです。

古くなったチャイルドシートや三輪車などを処分すれば、キャンプグッズの収納場所も確保できそうだし、何とかなりそう。

とうとう「あつ森」デビュー。

自粛期間中に話題になっていた「あつまれどうぶつの森」。

普段はゲームにあまり興味のない娘がやりたいと言い出したので、早めのクリスマスプレゼントということで、switchライトを購入。(ライトしか手に入らなかった…)

末っ子以外は家族全員、同じ島で家を建てて、ちょっとぎゅうぎゅう状態(笑)。

最後まで興味があまり持てなかった私も、みんなの話題に付いて行けなくなるのがさみしくて(笑)、先日とうとう始めてみたのですが、確かに、自粛期間中にやるのにピッタリだっただろうなあと思います。

時間に余裕のあるときに、のんびりとやるのがいい感じで、ストレスのあまりないゲームというのがいいところですね!

家やら衣装やら道具やらをいろいろと作っていけたり、ローンを組んで返したり、何かを捕まえて売ったり…。

「今日絶対あれをやらなきゃ」「急がなきゃ」「あっ!すっごくヤバい」「ハラハラ」みたいなのがなくて、基本自由なので、普通のゲームが嫌いな私にもわりといい感じです。

悪者が出てこないドラマのような安心感がありますね(笑)。いまのところ。

家族同士でアイテムをプレゼントし合ったり、話題が増えたりして、けっこう楽しいかも。

ただ、またまたゲーム機が増えたので、充電するためのスペース(コンセント)を多めに作って良かったな…と本当に思います。

タイトルとURLをコピーしました