「キャンドゥ」で、イラスト練習帳、ボールペン練習帳、子どものめいろやちえドリルなどを買ってみた。おうちで過ごすおうち時間を充実させたい!

まだまだ続く、自粛、おうち生活…。

もともと、インドアな私、子どもたちもわりと家の中での生活にすっかり慣れて、それぞれ楽しんでいますが、やはり時間を持て余すこともあります。

そこで、先日、スーパーへの買い物ついでに行ったキャンドゥで、役に立ちそうなグッズを買い込んでみました!

イラスト練習帳と、ボールペン練習帳。

長女によさそうだなと思って買ってみたのがこの二冊。

もともと、「イラストが苦手だから練習したい」、「ボールペン字も練習したい」と言っていたので、これはちょうどよいのでは?と思ったのです。

こんな感じで、なぞったり、マネしたりしながら、だんだん美しい字や、イラストを描くのに慣れていくという感じ。

ダイソーにも似たようなものがありましたが、中身はキャンドゥの方がなんとなく楽しくできそうだなと思いました。

ボールペン字は、封筒の表書き、お礼状、年賀状、履歴書など、いろいろなバリエーションで練習ができるようになっていて、これで100円ならすごく優秀!だと思いました。

イラストも、かわいいイラストを一つ一つ、なぞったり、真似したりしていきますが、かなりたくさんのイラストが練習できるようになっていて、なかなかGOODです!

早速、暇な時間を使ってどんどん進めています。まるで写経のような感じで(笑)、淡々とやれるのがきっといいんだろうと思います。

これだけマネして書けば、イラストが描けるようになりそうな気がします!

全部終わったら、本格的なイラスト練習本を買ってみたいです。

めいろや、ちえドリル。

「ちえ」や「めいろ」は、いろいろなバージョンがあり、たくさんあって悩みましたが、とりあえず末っ子が気に入ってくれそうな、少しやさしそうなものを選びました。

早速、めいろをやらせてみたところ、上手に遊んでくれてよかったです!

先日、一度全部終わった、700円くらいの大判サイズの3歳向けめいろを、もう一度やらせてみようと思って、消しゴムで頑張って消しました。

すると、喜んでやってくれたのですが、消すよりもっと早いスピードで終わらせてしまう…!

しかも、少しだけえんぴつの跡が残っているので、迷路だと特に、すぐに道順が分かってしまう(笑)。

きれいに消すのは意外とエネルギーを使うので、やっぱり新しいものを買った方がいいなと思いました…。

このキャンドゥのめいろも、気に入ってくれたので、次行ったときに別バージョンのめいろを買い足そうかと思います。

→その後、一番難しそうなめいろ「うみのなかまとたんけん」も買ってみましたが、ちょっと苦労しつつもできていました!単純なめいろなので、小さい子でもやりやすいですね。

100円ショップの企業努力には頭が下がりますね…!

末っ子用「紙用のはさみ」。

末っ子が一人で紙を切る時にも安心な、「紙用のはさみ」。

これまで使わせていたのは、紙用ではなく、ねんど用だったことに最近気が付き(笑)、キャンドゥで見つけたプラスチック製、紙専用の安全はさみを買ってみました。

やっぱり紙用なので、ねんど用よりはずっと切りやすい!!末っ子今までごめんね…(笑)。

タイトルとURLをコピーしました