「ゴンチャ」のホットタピオカ…飲んでみました!ストローは?スプーンで?温度は熱い?

「ゴンチャ、午前中は空いていてねらい目!」という記事を書いてから、その後も何度かゴンチャに通っていました。何度行っても間違いなく美味しいドリンクが飲める…安心のゴンチャさん!!

ただ、12月に入ってからはやっぱり寒いので…、ゴンチャでも「ホット」を飲んでみたいな!と。

でも、ホットのタピオカって、美味しいの?どうやって飲むの?と思いませんか…?

抹茶ミルクティー、タピオカトッピング、ホットで飲んでみた。

「ホット」でお願いした、抹茶ミルクティー、甘さ控えめ、Mサイズ、タピオカトッピング。

ちゃんとストローもくれたのですが、渡されるときに、「熱いのでタピオカは冷めてからお楽しみください♪」と言われました。

そのため、まずはふたを開けてちょっと冷ましつつ、抹茶ミルクティーだけをちょびちょびいただいてみると。

ホットでも、ゴンチャの抹茶ミルクティーはやっぱり美味しい~!

しばらくして、蓋をして、穴からストローを挿して飲んでみました。

しばらくフタを開けて冷ましてみたからか、抹茶ミルクティーもタピオカも、あまり熱くないくらいに冷めていて、でもあったかくて、ちょうどいい感じで飲めました!

タピオカも、アイスの場合よりはちょっとやわらかいけれど、もちもちしてしっかり美味しかったです。

ブラックミルクティーのホットは…?

一緒に行った娘が頼んだのは、「ブラックミルクティー」のホット、Mサイズ、甘さ普通。

ふたを開けていてもなかなか冷めなくて、頼んだ当人が猫舌のせいもあって、「熱い、熱い」と言っていました(笑)。

熱すぎてストローで飲めずタピオカにありつけないので、スプーンをもらえないかな…?と思って聞いてみると、

「すみません、スプーンはないんです」とのことでした。

猫舌の方が、ホットタピオカを飲みたい場合は、スプーンを持参するといいかもしれません!

そして、タピオカもやっぱり、アイスの時の方がもちもちでおいしいな…、やっぱりゴンチャのタピオカは、アイスがいい!!と彼女は主張していました。

やはり、ドリンクによっても、ホットに合う合わないがあるのかな?好みの差もあると思いますが…。

後日、ブラックミルクティーのアイスとホット、(どちらも甘さ普通)、ブラックパールトッピングで飲み比べてみたのですが、その時はアイスの方が甘みを感じました。

ホットの方はやはり最初は熱いので、ふたを開けて、持参したプラスチックスプーンでタピオカをすくって食べました。15分ほどでだいぶ冷めて、ストローでも飲めるようになりました。

ホットのミルクティーは、まさに「ミルクティー」という感じで、寒い日に飲むとホッとします…!そしてタピオカはやはり、アイスよりもホットの方が少しやわらかく優しい感じになります。次は黒糖入りのミルクティーをホットで飲んでみたいです!

ホットドリンクが好きな人には、ホットがおススメ。

私はもともと、ホットドリンクが好きで、スタバでも夏でもホットのラテを頼むくらいなので(笑)、

ホットのゴンチャ(抹茶ミルクティーパールトッピング)もとても美味しかったです。

アイスドリンクが好きな方は、冬でもやっぱりアイスがいいのかもしれませんね!

実際、買う人、買う人、ほとんどみんなアイスを頼んでいましたよ(笑)。

ちなみに、最近は、ホットの抹茶ミルクティーに、タピオカではなく、「ミルクフォーム」のトッピングをすることにはまっています!ほんのり塩っけのあるミルクフォームと抹茶ミルクティーの相性がすごく良くて、何度もリピートしています。

 

「アイス」のドリンクを「氷なし」で飲んでみた

その後、真夏に、ミルクフォームトッピングの抹茶ミルクティーをアイスで「氷なし(+80円税別)」(甘さ普通)で飲んでみました。

美味しいけれど、アイスにするならやっぱり少しでも氷が入っていた方がよかったかも?と思いました。少し中途半端な感じが否めなかったかな。氷なしよりも氷少なめの方がうれしいかも。

もちろん美味しいんですけどね!

やっぱり私はホットが好きだ!と実感しました。 

 

error:Content is protected !!