グリーンカーテン失敗!結局、シェードを設置…。エアコン室外機の暑さ対策も。二階リビングの暑さ対策に四苦八苦。

GWに植えたゴーヤのグリーンカーテン…急に猛暑になったせいか、二階の暑さに耐えきれなかったのか、水やりが足りなかったのか、あっという間に枯れてしまいました(涙)。

そして、ずっと付けたいと思っていた、シェードを結局設置することに…。

枯れてしまったグリーンカーテン…。

梅雨が明けて、急に暑くなってしまい、しかもまる一日家をあける日があって水やりも忘れていて… あっという間に、枯れてしまいました(涙)。

梅雨の間は、頻繁に水やりをしなくても元気いっぱいだったので、油断してしまいました!

大きくなりかけていた実も、黄色くなってしまい、それ以上はどうにも育たない…。

3日ほど様子を見たところで、これはもうだめだ…とあきらめて、とうとう片づけてしまいました。

残念…。

ホームセンターでシェードを物色。

いよいよ暑くなってきて、南西向きの2階リビングの暑さに耐えかねてしまい、

ホームセンターで、どんなシェードがいいか物色しに行きました。

支柱のあるタイプなど、意外にもいろいろ種類がありましたが、一番シンプルな、布とヒモだけのタイプを選択。色は、外壁に合いそうな薄い色で。

雨よけにも、日差し除けにもなるというシェード、2m×2mを2枚。

そして、マグネット式のすだれ用フックを8個購入。

早速付けてみました。

マグネット式フックは、シャッターボックスにしっかりとくっつきます。※ただし風の強い日は外れやすいので要注意。

片づけるのも簡単そうでGOODです。が、横幅165cmのサッシに対して、2m×2mのシェードを選択したため、ちょっと横幅が余ってしまい、シャッターボックスより外側にはマグネットがくっつかないため、ちょっとたるませることになってしまいました!(笑)。

これをしたまま、昼間出かけて帰ってきたのですが、今までよりは帰ってきたときの「暑い」という感じがやわらいでいると感じました!

シャッターを下ろしてしまうよりは、光が入ってくるので、とても明るく感じます。

外側に付けるシェード、夏場には欠かせない存在ですね。

エアコン室外機用カバーも購入。

ベランダに置いた室外機が、日光で暑くなってしまっていて心配で、こんな商品も買ってみました。

マグネット式なので簡単に付けられてとてもラクです!

そしてその後、大きめの扇風機を買い足したり、遮熱カーテンを買ったり、エアコンを買い替えたり、アルミ製の頑丈そうなエアコン室外機カバーも買ってみたり、と二階リビングの暑さ対策に四苦八苦しています…!

タイトルとURLをコピーしました