PR
住まい・暮らし掃除

新築一戸建て、5年目で排管洗浄をお願いしてみた。気になる料金など

記事内に広告が含まれています。

新築してから5年がたち、点検の時に「そろそろやっておいた方がいいですよ」とおすすめされた、「排管洗浄」をお願いしました。

排管洗浄の日、やったことや金額

・キッチン

・洗面(1階と2階)

・洗濯機の排水

・浴室(浴槽の排水溝と、洗い場の排水溝の両方)

・トイレ(1階と2階)

もしかしたら外水栓も?

金額や時間

わが家の場合、上の内容で、建てたハウスメーカーに依頼して、25,500円でした。(2024年の価格・税込み)

※最初の見積もりよりも、配管が一本多いので追加料金が発生して、この値段になります、と言われました。

朝、作業をしてくれる方が一人でやってきて、かかる時間は1時間半から2時間くらいが目安と言われました。実際、2時間弱くらいで作業が終わりました。

作業中は、洗面台やキッチンでの水は流せないので水を使えないけれど、確かトイレは大丈夫とのことでした。

キッチンのシンク下の引き出し、重い物を出す

キッチンのシンク下の引き出しには、大量の洗剤類の詰め替えや、ボウル、ラップやゴミ袋など、とにかくたくさんのものを収納していたのですが、

この引き出しをいったん全部出して作業するので、重い液体の物やボウル類を中心に、全部出してくださいと言われました。

もらい物の洗剤とかがたくさんあったのでちょっと大変でしたが、掃除をするいいきっかけになりました…というか事前に整理整頓をやっておけばよかったです。

洗面台の下の引き出しも全部出す

洗面台の下の引き出しも出して作業するのですが、この引き出しの下にほこりがたくさんたまっていて…。

引き出しの下にある、この微妙な隙間から、ホコリが入るっぽいのです…。

1,2度ほど掃除したことはありましたが、やっぱりホコリがあって、ちょっと恥ずかしい思いをしました。

引き出しの中も、前に整理したはずが、すでにごちゃごちゃになっていて反省しました笑。

1階のサブ洗面台の下、開き戸の中の物も、全部出す

1階のサブ洗面台の下は、開き戸の収納なので、収納グッズを使って掃除用具やスプレー類や古いヘアアイロンなどを収納していたのですが、これも全部出すようにとのこと…!

洗浄中に気づいたこと

キッチンの洗浄中、前にかいだことのあるにおいがしてきました。

入居1年後くらいと、最近の秋頃に気になっていた、排管からのにおいらしき、ちょっと生臭いようなにおいです。

おそらく排管の中で油が溜まっていたか何かだったんだろうな…。

洗浄が終わった後は、少し気になっていた臭いがすっきりなくなりました。

入居1年位で気になってアフターの人に相談した時にも、排管洗浄をおすすめされましたが、さすがに1年では覚悟ができずお願いしなかったのですが、やっておけばよかったのかも?

家族も多いし、どうしても油を含んだ汁を捨てることも多かったし…

今後はさらに徹底して、汁類をなるべく捨てないようにしていきたいと思います。

使い古しのジップロックに、飲みきれなかった、油を含んだ汁などを入れていくという方法を最近、やってみています!

排管洗浄後、写真を見せてもらってビックリ…

洗浄前と洗浄後の、「ビフォーアフターの写真」を見せてもらったのですがビックリ。

思った通りではありましたが、洗浄前は、油がいっぱいくっついていて、流れをせき止める勢いだったりしていたのが、洗浄後はきれいになっていました。(特にキッチン)

お風呂の排水管からは、浴槽の方からも髪の毛のかたまりがでてきていて、

髪の毛キャッチャーのついている洗い場の方の排水溝からも、髪の毛がけっこう出てきていました。

キャッチャーの目を通り越して、細い髪の毛とか短い髪の毛が、この中の方に入ってしまっていることに、時々気が付いて掃除をしていたものの、やっぱり流れて行ってしまったものもたくさんあったようでした。

髪の毛キャッチャーのない、浴槽の方から流れて行ってしまう髪の毛を心配していましたが、そちらの方が洗い場の方よりもむしろ少なかったです。

やっぱりシャンプーの時に大量に髪が抜けるので、洗い場の方からの方が、髪の毛が流れて行ってしまうんだろうなあ。

ある程度対策はできたとしても、何年もしたらどうしてもたまってしまうものだと思うので、やっぱり、3年から5年に1℃くらいは、排管洗浄をお願いした方がいいなあと改めて思いました。

error: Content is protected !!