ひんやり冷感、コットン素材のクールケットや、シルクの枕カバー追加購入。寝苦しい夏の夜を少しでも快適にする工夫。

暑くて寝苦しい夏の夜、なるべく快適に眠りたいですよね…。

夏のひんやり寝具をここ最近いろいろと探していたのですが、

今月の楽天市場の買い物マラソンの機会に、以前買って気に入ったものを家族分購入したり、

今回新たに買ってみて気に入ったので再購入しようかな…と思ったものがあったので、少しご紹介。

コットン素材のクールケット。

接触冷感の涼しいタオルケットが欲しくて調べて回ったのですが、一番心を惹かれたこちらの商品をひとつ購入してみました。

裏面はポリエステル素材のパイル生地ですが、表面はコットン100%の接触冷感素材です。

コットン素材の冷感生地とはいったいどんな…?と思ったのですが、肌が弱く少しアレルギーのある私は寝具はなるべく天然素材がいい…ということで買ってみました。

数年前に買ったニトリの接触冷感のベッドパッドと肌掛け布団も持っているのですが、長男に取られてしまったし(笑)…。

本当はベッドパッドも欲しかったのですが、とりあえずはケットだけ買ってみて、下に敷いて寝てみることもできるし♪なんて思って買いました。

使った感想。

試しに、ベッドに敷いてみると、普段使っているコットンのパイル生地のベッドパッドに比べると、けっこう涼しいと感じました!

表面のコットンの冷感生地の方を上にして敷いておけば、脚を動かした時にひんやり…。冷え性だけど手足だけほてる私には、冷たすぎずちょうどよい感触です。

もちろんケットとして使った場合も、ほんのりひんやり、でも肌にやさしい感じで私は気に入りました。

冷たさ度合では、確かにニトリの方に軍配が上がりますが、それでもコットン素材のひんやり生地の方が私は気に入りました!

ベッドパッドの方も追加購入しようかなと思います。

色が4種類!「トープ」を購入。

しかもカラーも4種類あり、なるべくブラウンに近い色が欲しいと思っていた私にはピッタリの「トープ色」。暑苦しさのない、でも軽快になりすぎない良いカラーです。

他のカラーは、グレー、ホワイト、ブルーです。接触冷感の寝具ってブルーのものが多いのですがちょっと部屋には合わないし…と思っていたので、トープ色があって本当よかったです。

裏面は薄めのパイル生地で、色もオフホワイト?ベージュに近い落ち着いた色です。

梅雨の間はこれのおかげでエアコンなしで寝れるかも。

我が家の寝室は一階なので、二階よりは室温も低く、寝やすいのですが、それでもちょっと暑いかな…と思う日もあります。

でも、梅雨の間は、このクールケットがあればエアコンなしでいけそうです。

いよいよ暑くなったらエアコンはどうしても欠かせなくなりますが、できるだけ冷房ナシで眠れるといいなと思います!

シルクの枕カバー、再購入。

この間、娘にリクエストされて買ってみたシルクの枕カバー。

ひんやり感と、髪や肌へのやさしさがとても気に入ったので、家族分も追加購入しました。

触れると少しひんやりとして気持ちいいし、これまで使っていたパイル生地(綿100%)の枕パッドに比べると、個人的にはとても涼しく感じます。

そして、しっとりとした肌触り、シルクならではのなめらかで高級感のある感触…そして髪の毛へのやさしさ、ヘアケアに良いという点がかなり気に入りました!

寝ぐせが付きにくくなった気がしたり、髪がしっとりしたように感じたりと、とてもいい感じなので、家族にも使ってもらいたくて追加購入。

いつの間にか選べるカラーも増えていて、それぞれの部屋のテイストに合わせて選べるのも魅力的です。

タイトルとURLをコピーしました