注文住宅の後悔、ウォークインできるパントリー、やっぱり欲しかったかも!広いパントリー便利だっただろうな…というちょっとした後悔。

我が家のキッチンは、一般的な、3畳半くらい?の広さで、ウォークインできるような大きなパントリーはありません。

幅91㎝×奥行45㎝くらいの、パントリー代わりの収納庫があり、そこに食品類を入れているのですが…。

やっぱり、大きめのパントリーがあった方がよかったかも…!と最近思うきっかけがありました。

箱買いのフルーツの置き場が…ない!

ふるさと納税で、りんごが箱で届いたり、みかんも届いたり…、しかも実家からも箱でフルーツが届いたり…!

とってもありがたいし、フルーツ大好きな家族がみんな喜ぶし、お弁当にも便利だし…。

なのですが、そのフルーツの箱を置く場所がありません(笑)。

現状、冷蔵庫の前に、みかん箱が2箱も、無造作に置かれています。

フルーツを箱買いするのなんて、秋冬だけのことだし、めったにないことなので、たまになら問題ないと思うのですが、

昨月は、ここに、りんご箱が2箱、置かれていたし…。

意外とこういうものの置き場に困るのか…と実感する度に、やっぱり、

「ウォークインできるパントリーが欲しかった!」という思いがムクムクと。

観音開きの収納庫。

パントリー代わりのキッチンの収納庫の一番下に入ればいいのですが、フルーツの箱2箱はさすがに入らないし、

すでに箱買いの水や、米のストック、食品プラのゴミ箱などが入っていて…もう無理な状態(笑)。

キッチン近くの、1.5畳のWIC。

キッチンの近く、洗面所のそばに、1.5畳のWIC(ウォークインクローゼット)があります。

箱買いの食品類など、大きなものを収納したい場合は、ここを使えばいいし大丈夫だろうと思っていたのですが、

ここもすでに、タオル類のタンス、掃除機、子どもの幼稚園グッズ、ペットボトルやビン・缶のゴミ箱など…、そして人が入るためのスペースも必要で、床にみかん箱はとても置けません。

でも物を減らせば置けそう。

でも、これらの収納庫やWIC、物を減らせば、みかん箱の一つや二つ、置けそうですよね…。

もし、ウォークインできるパントリーを作っていたとしても、普段から荷物がいっぱいで、すでに箱を床置きできる場所がなければ、無理だったと思われます。

やっぱり、普段から収納は余裕を持って、困ったときに使えるスペースを残しておくことが、大事なんですね(しみじみ)!

タイトルとURLをコピーしました