PR
後悔・失敗

「納戸」扱いになった寝室…家の位置をずらして北側をあければよかった?北側の窓も意外と大事…!

記事内に広告が含まれています。

寝室は、1階の北側、家の奥の方という間取りになったのですが、そのせいで、寝室は「納戸」になってしまいました。

家の位置をずらして北側をあければよかったかも…そしてもし寝室にも掃き出し窓があったら、家の裏に行きやすかったかな?とちょっと心残りもあります。もちろんそれはそれでデメリットもあり、後悔した可能性もあるのですが…。

家の位置を前にずらし、敷地の北側を少し開けるかどうか?悩んだ

間取りが決まった後、「土地に対して家の位置をどこにするか」という相談をハウスメーカーの方としたのですが、やっぱり南側をなるべくあけて、北側ぎりぎりに寄せるのが普通だよね、と思っていました。

上の図のように、南北(正確には北東と南西)に細長い我が家の敷地、やはり南西側をなるべくあけて、北東側はなるべくギリギリにして建てるのがセオリー、と思っていました。

南西側には通りがあるけれど、さほど広くない通りを挟んで向こう側には家が建っているし、もし建て替えで3階建てになったりしたら日当たりが…という心配もありました。

しかし、そうすることで、北側にある家に近づいてしまうので、両側にも家があるために、一階一番奥の寝室は日中は真っ暗、「居室」とは認められず「納戸」になってしまいました。

もし北側を少しあけていると良かったこととは?

もし北側をいくらかあけて建てていたら、間取り上も寝室は「納戸」ではなく「居室」になりますよ、駐車場も車を停めるには問題ない長さが取れますし、とハウスメーカーからアドバイスされました。

それには少し心が揺らぎました…確かに寝室も少し明るくなるんだろうなとも。

しかも、もし北側を少しあければ、寝室に掃き出し窓も付けて、北側の庭にも出られるようになるよ、と。

それはなかなかおもしろい…!と思いましたが、結局この案は却下になりました。

北の庭でガーデニングができた?

住んだ後で、やっぱり北側(北東側)にも庭を作り、掃き出し窓で出られるようにした方が良かったかな…と思ったきっかけがありました。

その一つは、「ガーデニング」

今は、南西側にしか庭がないので、とにかく午後の日当たりがきつく、夏の日差しをさけなければいけない植物の逃げ場がないし、半日蔭が向いている植物を育てる場所もないのです。

北東側とはいえ、朝日は何時間か当たる場所なので、植物には良かっただろうなあと…。

もちろん、庭が増えることで、庭の整備費やメンテナンス費用もかかってくるし、きっと大変だったとは思いますが、ちょっとここでガーデニングができたらよかったかもな…という思いがよぎります。

雑草対策、草むしりのためにも掃き出し窓があると便利だった?

それに、この北側の部分には、防草シートと砂利が敷いてありますが、意外と雑草が生えるので、時々草むしりをするのですが、

とても狭い家のヨコをカニ歩きで通ってやっと家の裏側にたどり着きます。けっこう大変です…。

そのため、寝室にも掃き出し窓を作って、北側にも出やすくしておけばよかったかもしれないな…、と草むしりの面でもちょっと思うのでした。

北側寝室の日当たりがよくなった?北側の窓でも明るい

また、北側をあけることで、寝室が居室として認められるというのも、やっぱり大きかっただろうなと思います。

大きな掃き出し窓があるとさらに明るさも保たれただろうし…。

掃き出し窓ではなくても、敷地の北側がもう少し空いていれば、けっこう明るさが違ったのかもしれません。

実際、この北側の窓がなかったらもっと暗く感じたかも…。この2.5mほど先には隣家が迫っていますが、高い位置につけたおかげか、横長サイズにしたおかげか、意外と明るく感じます。

ちなみに2階洗面所も北側の上の方に窓を付けましたが、1日を通して安定した明るさが入り、とても気に入っています。

(今は、結果的に我が家の間取りはなんと「1LDK」ということになってしまっています…笑。実質的には、寝室はふつうに午前中は光が入るし、子供部屋は2つに仕切っているので、3LDKな感覚ではあるのですが)

敷地の北側を開けることのデメリット

もし敷地の北側を開けて建て、寝室にも掃き出し窓を作っていた場合のデメリットは、

  • 掃き出し窓は大きいし、寝室がもっと寒くなったり、防犯性も低くなり、目線ももっと気になってしまう。
  • 内窓を付けるにしても高価。
  • のちに車を買い替えて大きなサイズの車になり、駐車場がギリギリのサイズになった。北側を開けて建てていたら車がはみ出してしまっていたかも。
  • 北側の雑草対策にも今よりさらに追われることになりそう。
  • 北側に庭を作っても、目線が気になって何もできなさそう

住宅密集地のため北側にはお宅が建っているし、そのリビングから丸見え状態の庭になってしまう…。

視線を遮る目隠しフェンスなど何かを立てるとしたら、そのお宅のリビングの日当たりに影響しそうだし…。

そのため庭があっても使いづらいだろうし、そもそも引き違い窓や掃き出し窓があまり好きではないので増やしたいわけでもない…。

また、車が停めにくくなったら困るし、買い替えで大きな車にするかもしれないし、見た目的にも家がなるべく後ろに引っ込んだ位置にあった方が、見た目的にもいいのではないか…と思いこの案を却下することにしました。

家の位置をもしずらしていたら…メリットもあるけれどデメリットもあるので、やっぱり、今の状態でよかったのかな…とも思います。

error: Content is protected !!