記事内に商品プロモーションを含む場合があります
後悔・失敗

階段の壁紙、白くすると意外と汚れやすい…トイレと同じグレーのレンガ調にすればよかったかも、と後悔

階段の壁紙…、もう何度も書きましたが、本当によく汚れます。

子どもが汚い手のまま二階に上がってきてしまうせいだと思うのですが、本当に掃除が大変!!

二階リビングの場合は、階段の壁紙にも工夫をした方がいいかもしれません。

この記事を書いた人

「家のこと。-家づくりと暮らしー主婦のブログ」 
を書いているtodayhahaです。
マンション、建売、注文住宅等、いろいろな家に住んできて、家選びや家づくりに後悔・失敗したことも多数…。
これらの経験をもとに、どなたかの参考になればと思いながら、
家づくりと暮らしをテーマに、ブログを制作しています。

白い壁紙(クロス)が汚れやすくて後悔

階段、意外とクロスが汚れる

我が家の階段部分の壁紙は、普通の白いビニールクロスです。

よく見ると、左側の壁が、けっこう汚いのが分かるかと…。

子どもが、汚い手のまま、二階リビングへ上がってきてしまうからでしょうね。

一階にも洗面台があるのですが、玄関から少し入ったところにあるので、いちいち手を洗ってからは上がってきてくれないのです。

そして二階に上がってから洗面所で手を洗うのです。

せめて、手すりを使ってくれればいいのに、なぜか壁を触りながら階段を上がってくるんですよね…。(そして手すりの黒ずみが気になることもあります…)

リビングのスタディカウンターのクロスも汚れが気になる

壁 汚れ

住んで5年ほど経って、リビングにあるスタディカウンターの腰壁?の白いクロスにも、かなり汚れが気になるようになってきました…。

もっと色柄の入った壁紙にすれば、おしゃれにもなっただろうし、汚れも目立たなかったかもしれないのに、どうして真っ白にしてしまったのだろう…。

レンガ調の壁紙をトイレ内4面採用

我が家の二階のトイレの壁紙は、ちょっと派手?です。

レンガ調の壁紙で、けっこう個性的で特徴的です。

トイレなら、もし失敗しても、若干うるさくても、大丈夫かな?と思って試しにやってみたのです。

最初は少し、「うわっ」と思いましたが(笑)、これがなかなか、雰囲気のある空間になった気がして、今ではとても気に入っています。

しかも、汚れが目立たなさそうなのがお気に入りポイントの一つ。

階段の壁紙なども、レンガ調のクロスにすればよかった?

そこで、汚れが特に気になってしまう、階段部分やカウンター部分の壁紙も、このトイレのレンガ調のアクセントクロスにすればよかったかも…とちょっと思っています。

でも、レンガ調にしてみて、派手だった!うるさかった!いまいちだった!という後悔をするのがこわくて、階段スペースなど広い面の壁紙には採用できませんでした。(いつか飽きてしまうかも…?という不安もありました)

それにもし壁紙がいたんだりボロボロになった時などに、修復がしやすいのはホワイトの壁紙なのかもしれません。

ホワイトなら、修正液とか?いろいろな裏技でちょっとだけ直すことが簡単そう、というのはメリットかも。

でも、そもそも汚れの気にならなさそうな壁紙なら、そんなとりあえずの修正も必要ないだろうし、真っ白でつまらないリビングになったのも後悔の一つになってしまったし…。

階段だけではなく、リビングにも、色々な場所にちょっと変わった壁紙を使ってみればよかったです…。

壁紙のイメージに…3Dマイホームデザイナーが便利だった

そのイメージを確認するためには、「3Dマイホームデザイナー」がおすすめです。

我が家もいくつかの壁紙をいろいろな壁に貼ってみたのですが、うるさくなるのが怖くて弱気になってしまったので、これからの方にはぜひいろいろ試してみてもらいたいです。

→「3Dマイホームデザイナー」を買って間取りやインテリアを考えるのに役立った体験談

ちなみに我が家の「寝室」に関しては、どこか一面か二面だけをダークブラウンにすると決めてから、どの面にするか?をマイホームデザイナーで色々とシミュレーションしてみました。

結果、ドアを開けてすぐ見える一面だけをダークブラウンにして、重たすぎないアクセントになってちょうど良かったと思っています。

今後、自分でDIYして壁紙を貼ってみることも考えていますが、難しそうで躊躇していて…。プロにお願いして壁紙を「リフォーム」するという方法も考えています。

<PR>

error: Content is protected !!