この建売、いい!間取りが素敵!と思った物件。

これまでに、いくつかの建売住宅を見学してきました。

いろいろな家がありましたが、その中でも、いい間取り!いい家!と思った物件について、いくつか記録しておこうと思います。

シンプルだけどいい感じ!の物件。


シンプルな間取りなのですが、LDと和室が隣り合っていて、どちら側にも大きな窓があり、窓の外には大きな建物がなくて、緑の庭があったり(お隣の敷地)と、リビングがとてもいい雰囲気。

キッチンは奥にあるので、ちょっとくらいごちゃごちゃしていても目立たないし、

和室のふすまは開けておけばとても広々と使えるし、とてもいいな!と思いました。

また、この物件は、珍しく1軒だけ単独の建売住宅で、しかもシンプルな白1色なので、あまり建売感がないのがいいなと思いました。

もちろん、何軒か一緒に建てられている建売でも、デザインが統一されていて、きれいな街並みができあがっている、とても素敵な建売もあるし、

シンプルなローコスト系の建売でも、ちょっと南欧風だったり、一軒ずつ少し色あいが違っていて素敵な物件もありますよね。

街並みがきれいな複数物件。

何棟か同時に建てられる建売だからこそ、お隣との窓の位置やリビングの位置などがきちんと考えられていて、失敗が少ない、というメリットもあるようです。

実際に見に行ってみて、本当に街並みが整っていて、緑がきれいに植えられていて、でも一棟一棟がちょっとずつデザインが違っていて…本当に素敵だな!と思ったことが何度もあります。

そういった物件は、たいてい家の中もとてもこだわって作られていて、収納も多く、費用の面でも注文住宅とあまり変わりません。

気に入った物件を見つけたら、注文住宅のようにメーカーを決めたり打ち合わせをしたりつなぎ融資を使ったり外構工事もしたり…というとんでもない手間と時間が省けるので、とっても魅力的だと思います。

例えば、こんな間取り…建売とは思えないくらい、凝った造りです。

スキップDENもあり、そこから二階へ上がるのはなんだかおしゃれだし、

土間収納やパントリー、玄関収納やリビングにシェルフもある…。すごい!

二階も、広いテラスバルコニーがあったり、大きなウォークインクローゼット、廊下にスタディカウンターなど、本当にまるで注文住宅のようです。

これ欲しい!と思った建売。

そして、購入したい!と思った建売の間取りがこちら…。

LDKと和室合わせて21畳くらいで、狭いかな?と思いきや、入ってみるととても広く感じて、

和洋室が少し横にあるのもなんだかオシャレに見えました。

そして駐車場のために一部へこんでいるおかげで、窓が増え、とても明るく感じました。

収納も多いし、カウンターもあり、パントリーもシューズクローゼットもある。

そして二階には広いバルコニーと納屋まである!ということで、とっても気に入った物件でした。

もう建売というより、ほぼ注文住宅だよね…?と感じてしまいました。

本当にいろいろな物件がある…。

最初に書いたような、シンプルだけどとてもいいな!と思う建売もあるし、とにかく物件をたくさん見るのは勉強になるし、それだけでも楽しいですね。


改訂版 こんな建売住宅は買うな


必読版 最高の家をつくる「間取り」のコツ112 別冊PLUS1 LIVING
タイトルとURLをコピーしました