【ガーデニング】1月のレースラベンダー。きれいに咲いています。

2020年の9月の中旬以降に、ホームセンターで見つけて購入したレースラベンダーの苗。

その時はまだ開花していなかったのですが、どんどん花を咲かせて、元気に育っているようです。

ただしレースラベンダーは厳しい寒さにはあまり強くないので、昨年は外に出しっぱなしで春先に弱らせてしまったので、今年は、寒い朝晩は玄関内に入れてあげるように心がけています。

9月頃のようす。

購入した時はこんな感じで、まだつぼみもほとんどない状態でした。

昨年も挑戦したレースラベンダーですが、最終的には枯らしてしまった経験があるので、まず花が無事に咲くかどうかも心配でしたが、大丈夫でした!

10月に入ると少しずつ花が増えていき、どんどん開花していきました。

1月のようす。

そして最近のレースラベンダーのようす…

こんな感じで、なかなか元気にやってくれています。

少し葉っぱが黄色くなってきている部分もあるので若干心配ですが…。

花が咲いても、昨年ほど刈り込まず、花が咲き終わるまではそのままおいています。

あまり剪定をしすぎると、脇芽がどんどん伸びて花が増えていくので、株が疲れてしまうだろうなと思って…。

昨年は剪定をしすぎて花が増えてしまい、恰好もいまいちになってしまったし、春先には疲れてしまったようで枯れてしまったので…。

今年は枯らさずに1年以上持たせたい…!

最低気温が低い日は、室内に取り込む。

12月に入ってからは、できるかぎり、夜になると玄関内に取り込んでおき、日中に晴れていれば外にだす、ということを心がけていました。

年末年始の頃は年末の寒波もあり、取り込み忘れてはいけないので、1週間近くもの間、ずっと玄関内に置いていましたが、元気をなくすどころか、むしろ元気になったような気が…。

玄関なのであまり明るくはないものの、南西向きなので、玄関ドアの窓ガラスから午後は少し日が入るし、真っ暗ではないので、環境としてはまあまあだったかな?

あまり頻繁に出し入れをして、温度差が大きいと疲れさせてしまいそうな気も…。

冬の間はずっと玄関というのもアリなのかな?

今後はどうしたらいいかいろいろ試行錯誤が続きそうです。

ガーデニング初心者なので、ラベンダーの専用の本を購入してから、かなり役に立っています。月ごとのお世話の仕方などが、品種ごとに詳しく書いてあるので分かりやすいです。

タイトルとURLをコピーしました