PR
住み替え建売住宅

家を買って後悔…失敗したと思ったこと。持ち家はデメリットだらけなのか?

記事内に広告が含まれています。

我が家は、分譲マンション、建売住宅、注文住宅と買いましたが、それぞれで満足したこともあれば、後悔したこともありました。

持ち家になってよかったことも多いですが、確かにデメリットもあったし、失敗したなあと思ったこともありました。

家を買って後悔・失敗したこと…大きな理由は?

  • 日当たりの問題(リビングの日当たりが悪いなど)
  • 家の隣や近くの人との人間関係
  • 金銭的な問題・不安
  • それらすべての影響からくる「気持ち」の問題

これまで、マンションや建売を買っては売却して引っ越したりしましたが、日当たりや人間関係、金銭的な不安などをひっくるめた結果、自分の精神状態がよくなかったことが、「家を買って後悔」につながった大きな問題だったかなと思います…。

もちろん、各物件によって細かい後悔ポイントもあったのですが、結局は、自分の気持ちの問題が一番だったかも。

ネガティブで、小さなことが気になる性格だと、「この家は失敗だった」という思いから抜け出せなくなることがあるので要注意!

今の家では幸い住み心地はよく、不満点も我慢できると思っているし、買ってよかったと思っていますが、また環境や状況が変わる可能性もゼロではありません。

でも、いい部分を見ることを忘れず、後悔という黒い気持ちにとらわれないようにできるだけポジティブに行きたい…!

とはいえ万が一、大きな問題が起きたら逃げる(引っ越す)力も大事なので、家を買う時は売却することも視野に入れて購入した方がいい、というのは切実に思います。

持ち家はデメリットしかないのか?

持ち家のデメリットとして大きなものは

・近隣トラブルや、住環境が自分に合わないときに転居がしづらいこと

・ローン、修繕、不動産価値の下落などの金銭的リスクがあること

でも、持ち家にはデメリットしかないとは思わないし、私としては、賃貸で暮らしていた頃よりも広くて快適だったり、安定した暮らしができて安心感がとても大きいです。

持ち家を選ぶなら、万が一何かあったときに売却して転居できるような経済的な安定性も重要になってくると思います。

家を買って満足した・後悔した経験の詳細

都会の分譲住宅(マンション)で満足・後悔したこと

マンションを買って住んだ後は、しばらくはとても満足でした。

食洗機や床暖房、ディスポーザー、ガス式浴室暖房乾燥機など、家の中の設備も共用施設も豪華この上なく、病院、幼稚園や学校やスーパーも近い!とにかく便利で、華やかで、満足度は高かったです。

しかし、しばらく住んでいると、後悔点も出てきました。

・日当たりの悪い部屋があり、一日中暗い。管理費や修繕積立金の他、駐車場代も高く、ローン金額にプラスされるのでキツく感じる。・子供が増えると部屋が少ない、狭い。・子どもの足音に気を配らないといけない。※階下からの苦情で引っ越した友人もいた。・地震の時の揺れの酷さ(揺れがとても長く続く)と、エレベーターが止まることで感じた不便や不安。・周辺の人口が多いことで、幼稚園や保育園が激戦区、小学校も超マンモス校。・ママ友が増えるのはいいがそれに伴い関係が複雑化するし、どうしてもお互いに影響される。(習い事、幼稚園、塾、中学受験、etc..)

分譲住宅(一戸建て)で満足・後悔したこと

建売住宅(分譲住宅)を買ってから満足した点は、何と言っても、安さでした。駅から近く、立地がとてもよいわりには、価格が安く、お得感がありました。

また、庭や駐車場があること、部屋数が多く和室もあるスタンダードな間取りも、よいところでした。

それに、マンションがひしめく都会に比べて、昔からある幼稚園や小学校が多くて人数も分散していて、落ち着いた雰囲気の中で子育てができる感じが私にはとても良い点でした。

でも、後悔ポイントもたくさんあって…

・虫が出る。・自治会が少し面倒。・ゴミ出しが決まった日で面倒。・マンションに比べて夏暑く冬寒い。・リビングが狭く、天井も低く、家族がそろうと閉塞感がある。・見た目が気に入らない。・旗竿地だったためリビングの日当たりが悪い。冬の底冷えもひどい。・パントリーがない、トイレや洗面所にも収納が皆無。・玄洗濯導線も悪く、間取りに不満。・ベランダが狭い。室外機を置くとさらに狭い。・食洗機がない、浴室乾燥機が電気式でパワーが弱いなど、設備の不満。

注文住宅を買って満足・後悔したこと

注文住宅は、自分で間取りや設備を決められるので、やはり満足度は高いですし、建売住宅の不満点をほぼ解消することができました。虫が出るとか自治会が面倒とか冬寒いとかは同じですが…。

不満点を挙げるなら、

・虫が出る(だろうと思われる)・自治会が若干面倒。・ゴミ出しが決まった日で面倒。・マンションに比べて夏暑く冬寒い。【→以下は注文ならではの後悔】・高い!!!贅沢だったかなという後悔。変わった間取りにしてしまったので万が一売らないといけなくなった時が心配。・間取りをこうすれば良かったという後悔が残る。

不満点は少なくなるように見えますが、間取りの後悔の中にたくさんの要素が入っています…。

金額が高い物件、不満にも満足にもつながる可能性あり。でももちろんそれだけではない…

マンションでも一戸建てでも、金額をかけるほど不満点の少ない、満足度が高い物件になりそうですよね。

でも、価格が高いというのは、大きな不満点にもなり得るので、やはりそのへんのバランスが大切なのだと思います。

建売でも、立地や間取りなどの条件が合えば、価格的な面も含め、満足度が高い良い物件に充分になり得ます。

でももちろん価格的な問題だけではなく、住環境や近隣の人との相性もかなりかなり大きな要素。

自分に合う住宅選び…奥が深いですね…。

error: Content is protected !!