ミニキャンプ第二弾。レンタル等はないけれど予約のいらないお手軽キャンプ場へ。

キャンプにはまった夫と長男。

私はインドア派ですが、気候の良い時期であればアウトドアもいいねと、前回の初デイキャンプでちょっと気に入り、今回も付き合ってきました。

焚火台を購入して、自力で火おこしをして、レンタル等なしで全部自力でやるミニキャンプに挑戦です。

買ったばかりのファイヤグリル、火は付くのか?

買ったばかりの新品ぴかぴかのファイヤグリル。

前回の初キャンプでは、なかなか炭に火が付かずに苦戦したのですが、今回はでもチャッカマンを使わずに、麻ひもなどで火おこしに成功。

「火おこし兼用火消しつぼ」も購入し、この中で火を起こしていました。

無事に炭に火がついて、まずはバーベキュー。ステーキ肉やカルビ、焼きおにぎり、チーズフォンデュなどを焼いて美味しくいただきました。

サツマイモとジャガイモ。

炭と一緒に、アルミホイルで包んだサツマイモとジャガイモも入れ込んで、30分後くらいに食べてみたらまだ固かった…。もう一度戻して、しばらく加熱をしてから食べると、ほくほくで美味しかったです!

ジャガイモには持って行ったチューブバターを付けて食べました…絶品です。

さつまいもは、ねっとり、ほくほくで本当に美味しくて末っ子も大喜び。

焚火も成功。

バーベキューが終わった後は、夫がなぜか大好きな焚火。

上手に燃えていて、ご満悦でした(笑)。

焼きマシュマロもしっかり楽しんで、しっかり火の始末もして…。

ほぼセルフのキャンプは初めてでしたが、初めてにしてはスムーズにできたんじゃないか、と大満足でした。

万が一のためのカップラーメン(笑)

ちなみに、火がついてお肉などが焼けるまでにちょっと時間がかかるため、末っ子がおなかすいた、おなかすいたと騒ぎ始めるので(笑)、念のためのカップラーメンと、サーモスの水筒に熱湯を入れて持って行きました。

普段も使っている、軽い水筒ですが、熱湯を入れて持って行けばかなり保温されてカップラーメンくらいなら余裕で作れるので便利です。

外で食べるカップラーメンってなんでこんなに美味しいんだろう?(笑)家で食べるよりずっと美味しく感じる不思議…。

予約のいらないキャンプ場。

この間利用したオートキャンプ場は、かなり前々からの予約が必要でしたが、今回の公園は、レンタルなどは何もないけれどいつでも火を使っていいよという珍しい公園でした。

トイレ施設なども比較的きれいで安心して使えたのも高ポイント。

人は多かったけれど、予約をせず、気が向いたときにふらりとミニキャンプが楽しめるのは、なかなかいいなと思った体験でした。

まだまだキャンプ道具が増えていきそうな我が家です…(笑)。土間収納本当に作ったよかった…。

タイトルとURLをコピーしました