PR
2階リビング内覧

【内覧】二階(LDK約24畳、洗面脱衣所、トイレ、クローゼット、浴室)

記事内に広告が含まれています。

改めて、2018年築の我が家の二階(2階リビングの一戸建て)の間取りと写真をまとめてみます。

間取りは以下のような感じです。

二階はほぼ廊下のない間取りです。本当は脱衣所と洗面所を分けたかったのですがスペースに限りがあったので断念しました。

でも廊下がないおかげで、洗面所も脱衣所も、どこにいても冬あまり寒くない(少しは寒いけど)のが、かなりメリットだと思っています。

(のちにカーテンで軽い目隠しは作りましたが)

前に住んでいた家では、リビングから廊下をはさんで洗面・脱衣所があり、冬は本当に寒くてつらかったので…。廊下をなしにして空間もうまく使えていると思うし、よかったです。

ちなみに一階の廊下に、サブの洗面台を置いています。玄関から洗面台が丸見えになるのが嫌だったので、収納を洗面台の横に造り付けて隠しています。玄関から少し洗面台が遠くなってしまいましたが、丸見えではない方がよかったと思うので満足しています。

階段を上がると、天窓と木格子

この天窓は、北西向きかな?なので、あまり暑さなどは感じていません。

階段を明るくしたくて付けたのですが、なかなかいい感じです。青空が見えたり、雨が降ったらパラパラ音がしたり(ちょっとうるさい?)。

家にいながら、外を感じられる、ちょっと特別な空間です。

キッチンに飾り棚

キッチンには、パントリーと、食器棚を造り付け。真っ白で統一しました。正確には、キッチンは「アルベロホワイト」という色で、ちょっとだけ柄?が入っています。(ちなみに洗面台と同じ柄です)

リビング

勾配天井で広々としてよいのですが、冬、暖房が効きづらいので寒いです…!

「建築化照明」という、間接照明になっています。夜つけると雰囲気がいいので、毎日のように使っています。ダウンライトよりもとても明るいので、日中にも使ってしまうこともあります。

テレビ横のカウンターの下に、造り付けの収納をつけてもらいました。のりやハサミ、電池やドライバー、体温計など、こまごましたものをしまうのに重宝しています。棚の高さを変えられるので、一部はA4の書類がタテに入るようにしています(欲を言えばもうちょっとスペースが欲しかった!)

「カウンター」と「畳コーナー」

スタディカウンターのうしろに、折れ戸の収納があります。階段上のスペースを有効活用した収納なので、腰高上くらいしか収納はできませんが、子どもの教科書などを入れるのに重宝しています。

畳コーナーの上部にホスクリーンがついています。洗濯物の一時干しとして役立っています。

お風呂と洗面所、トイレ、ウォークインクローゼット

洗面台も、キッチンに合わせて「アルベロホワイト」にしました。シンプル!です。ダークブラウン系でもよかったかな…?

WICの中は、いろいろなものが入っていてごちゃっとしています笑。

トイレ、洗面、お風呂については別記事にも書きました。

広めのベランダに、人工芝

壁掛け竿掛けと、ベランダの壁付けの竿掛けがあり、たくさん洗濯物を干せます!さらに布団干し台も置いて、カバー類などを干すことも可能。気合が入っている日はたくさん干してしまいます!!

ただし、庇があまりないので夏暑いです…!「スタイルシェード」を付けたりなど、色々と工夫をしています…。

※1階の間取りに関する記事

error: Content is protected !!