Panasonicのナノケアヘアドライヤー「ナノケアEH-CNA2B-W」が届いた!感想、商品レビュー。縮毛矯正あり、くせ毛の髪に効果は?

次世代住宅ポイントで交換した「ダイソンV8 slim Fluffy」に続いて、もう一つの商品、Panasonicのナノケアのヘアドライヤーが到着しました!

内窓を付けたことで付与された次世代住宅ポイントで、長年欲しかった家電を手に入れられてとてもラッキーでした。

では使ってみた感想や効果はいかに…!?

軽くてコンパクト。

ナノケアのドライヤーの中でも、コンパクトサイズのモデルなので、届いたときは段ボールが軽くてビックリ。

コンパクトなモデルとはいっても、これまで使っていたPanasonicのイオニティ(ナノケアではなく、マイナスイオンのドライヤー)と、そんなに大きさの違いは感じない程度。

上がイオニティ、下がナノケア

重さを測ると、イオニティよりナノケアの方がすこし軽い程度でした。

かさばらないので、ドライヤーをするときも腕が疲れないし、収納するときも邪魔にならず、とても優秀です!

ナノイーの独特のにおい。

試しに、「SET」モードで温風を出し、髪に当ててみたところ、独特のにおいがしてきました。

これがナノイーの香りか…!説明書にも、特有のにおいがする場合がある、と書いてありました。

ナノイーは目に見えないので、においがしてくれるおかげで、その存在感を感じられます(笑)。

娘に言わせると、「温泉みたいなにおい」とのこと。

私としてはちょっと焦げたようなにおいにも感じますが(笑)、臭いわけではなく、何となく良さそうな気がします。

※その後数日使っていると、においはほぼしなくなりました。

実際の使用感は、シャンプー後の濡れた髪でじっくり確かめたいと思います。

ただし、「くせ毛の強い人や縮毛の人、髪がサラサラすぎる人、縮毛矯正を下ばかりの人などは効果を感じづらい場合がある」という感じのことが、説明書に書いてありました。

私は縮毛矯正をしているし、娘は縮毛まではいかないけれど強めのくせ毛…、効果を感じられるといいのですが。

シャンプー後、使ってみた感想。

シャンプー後にさっそく使ってみると…、乾燥後、髪がいつもよりもふわっとしていて軽い!と感じました。

手触りが全く違っていて、驚きました…。

正直、見た目的にはあまり違いは感じなかったけれど、翌朝、家族から「いつもより髪が爆発していないね」と言われました。

同じく、シャンプー後にナノケアドライヤーを使った娘も、「手触りが違う」と感動していました。

翌朝も、寝ぐせの感じがいつもと違う…と。

劇的に変わった!縮毛矯正もいらなさそう!というほどではないですが、我が家の場合、髪の変化は感じられました(あくまで個人の感想です)。

10年くらい前にもナノケアのドライヤーを買って長年使ったことがあるのですが、使い続けていると正直、効果が良く分からなくなっていました。

でもその後、ナノケアではなく、マイナスイオンのドライヤー(イオニティ)を購入して使ったところ、ちょっと髪がパサついて感じました。やっぱりナノケアはすごいかも…。

その後、何日か使ううちに、ますますその効果を感じるようになってきました。

手触りが全然違っていて、さらっと、つやっとして感じるのです…。あくまで個人の感想ではありますが…。

風量も十分。

一番上の「ターボ」は、とても風量が強くて素晴らしい!

イオニティの頃は、ターボだと髪がパサつくので、いつもその下の強さで乾かしていました。

ナノケアならターボでもパサつきを感じません!(しつこいですがあくまで個人の感想です)

お手入れも必要。

説明書を見ていると、月に一度以上、お手入れも必要とのこと。

これまで、ドライヤーのお手入れなんてほとんどしたことがないのですが…(笑)。

吸込み口、吹き出し口、そしてナノイーの吹き出し口のお掃除です。

ナノイー吹き出し口。

せっかく手に入れたナノケアなので、しっかりお手入れしていきたいと思います。

ナノイーの吹き出し口に関しては、綿棒を押し込んで綿棒を少しクルクルと回すとのこと。

以前10年近く使っていたナノイーのドライヤーは、ナノイー吹き出し口のお掃除はしたことがありませんでした…反省。

今回はしっかりお掃除、お手入れをして、長くナノイーの効果を得られるようにしたいと思います!

タイトルとURLをコピーしました