洗面所と脱衣所の仕切り方の工夫!ニトリのカーテン「すぐに使えるひと窓セット」。二段ベッドで部屋を仕切る、カーテン探しの旅その2。

洗面所と脱衣所の間に、ロールスクリーンを付けておけばよかった…という記事を先日書きましたが、その続きのお話。

洗面所に付けた「ホスクリーン昇降式」のレールがあるために、ハウスメーカーではロールスクリーンを付けられなかったのですが、

このホスクリーンを利用すれば、うまいこと仕切りカーテンを吊り下げられるのではないかと思ったのです。

ロールスクリーンをつけたかったが…昇降式のホスクリーンがあるためにムリだった!

そこで、脱衣所に合いそうなカーテンをニトリに探しに行きました!

check

子ども部屋の仕切りとして、ニトリのロールスクリーンをDIYしてみたこともあります。ニトリのこのロールスクリーンなら、天井に二か所ネジ止めができればロールスクリーンを付けられるので、天井に下地があれば、もしかしたら脱衣所の仕切りとして取り付けるのも可能かもしれません…!我が家がロールスクリーンを天井に付けたときの詳細は下の記事。

ニトリのお得な「ひと窓セット」。

ニトリのカーテン売り場には、本当にたくさんの商品があって、とてもとても迷いました。

間仕切り用カーテンや、のれんなども考えたのですが、脱衣所と洗面所の間に仮で垂らしてみた、ダイソーの丈180㎝のカーテンが、意外にも長くて邪魔だったので、

新しいカーテンは、「丈110~140㎝くらい」のものにしようと考えてを探し、

ニトリの店頭で、「100㎝×140㎝」のものを選んでみました。

1窓用、カーテン4枚と、カーテン用のアジャスターフックもすでについていて、本当にすぐに使える便利なセットです。

ちなみに価格は2000円弱ととってもお手頃でした!

「キャンドゥ」のバスタオルハンガーを使って…。

「キャンドゥ」で見つけた、シンプルなバスタオルハンガーに、カーテンフックを挟み込んだら、ピッタリでした!

ズルズル動いてしまったりもせず、ちょっと力を入れればスライドさせられて、邪魔な時は端に寄せておくこともできます(端に寄せておくと当然ハンガーが傾いてしまいますが…)。

お手頃価格で買った割にはしっかりとしたカーテンなので、向こうも透けないし、見た目的にも間仕切りカーテンらしくて、気に入りました!

これでお風呂の出入りの時に、トイレに行く人が気になったりお互いに気まずくなったりもせず、とても重宝しています。

残りのカーテンは、二段ベッドの仕切り用カーテンに活用。

また、「二段ベッドで部屋を仕切る、カーテン探しの旅」が何度か続いていましたが(笑)、

このカーテンを二段ベッドのカーテンとしても活用してみようと、選んでいる時点で考えていました!

長さは絶対に足りないけれど、レースカーテンも2枚ついているから、組み合わせればきっと何とかなるだろう…ととても安易な考えで。

ちなみに、カーテンをベッド脇に垂らすために購入したのがこちら。

ニトリのカーテン売り場で見つけた、「マルチクリップランナー」です。

完全な輪っかではなく、引っ掛けるタイプになっているので、ベッドサイドの柵に引っ掛けられるのでは、と考えたのです。

しかも、ちょっとアンティーク調の色合いで、味があるので、すっかり気に入ってしまいました。

価格も231円(税抜き)とお手頃だし、もしうまく使えなくてもほかの用途にも使えそう…と思って買ってみました。

クリップも以外としっかりとした力で挟めるので、カーテンが落ちてきたりもしません!

こんな感じになりました…、やはり長さが足りないのがかなり残念ですが…。

ちなみにカーテンは二つ折りにされています。やっぱり、ぴったりサイズのカーテンがあれば、もっともっと美しくできるのでしょう…!

でもこのカーテンの柄もわりと好きだし、せっかくセットで買ったので、しばらくはこれでいこうかな?

しかしこのクリップランナー、かなり便利…!脱衣所など他の場所の仕切りにも使えそうだし、まとめ買いしておけばよかったと思うくらい気に入りました。

タイトルとURLをコピーしました