ニトリやホームセンターで購入した小物で、少し家事が楽になった!買って正解のグッズたち。

2022年の年末、大掃除の合間に、ちょっとふらっとニトリやホームセンターに行ってみると、気になるものがちらほらとあって、衝動買い。

でも、そのおかげで意外と家事が楽になって、買ってよかったと思うものばかりだったのでちょっとご紹介します。

調味料ラックと容器(片手で計量できる・スプーンが固定できる)

ニトリで購入。

ラック(調味料ラック RAW W200(2段))は1000円弱、

容器(片手で計量できるポット M)は一つ500円弱でした。

(期間限定のおためし価格で普段より少しお安くなっていました!)

ラックはとてもシンプルでおしゃれな感じなので、キッチンカウンターに置いておいても邪魔にならないので、久しぶりに隠さず常に出して置くスタイルにしました。

おかげで、キッチン上で料理中にさっと取り出せるようになり、塩・砂糖が使いやすくなりました(速くそうすればよかったのに、と家族に言われました笑)。

しかも、スプーンが上の方で固定ができるタイプの容器なので、いままでのようにスプーンが砂糖や塩の山の中にうずもれてしまうことがなくなりました!(スプーンのはめ方には少しだけコツが必要ですが)

スプーンが中にうもれてしまうと、探す手間が発生したり笑、柄の部分も砂糖まみれになって指も砂糖だらけになってしまってイライラするし不衛生なので頻繁に洗わないといけないしと、いいことなかったですからね…。

特に、家族も時々使うせいで、うもれてしまうことが多かったのでちょっとイラっとしていましたが、これのおかげでイライラが解消!笑。よかったです。

ニトリのステンレスピーラー

ステンレス製のピーラーをずっと使い続けていましたが、錆びたりもせずまだまだきれい。

でももう何年も使っているので、野菜の皮がむきづらくなってきたような気もしていて、そろそろ買い替えかなと思っていました。

ニトリでステンレスピーラーが400円弱で売っているのを発見して思わずカゴに入れてしまいました。

食洗機OKとはっきりと書いてあったのも嬉しい点ですね。

使ってみると、ものすごくニンジンなどの皮がむきやすくてビックリ笑。早く買い替えればよかったかな。

ニトリのステンレス製歯ブラシスタンド

洗面所の鏡のうしろ(三面鏡裏収納)にいつも収納している歯ブラシスタンドは、これまでもステンレス製のものを使っていましたが、もう10年以上使っていると思われるもので、

しかも歯ブラシを入れるときに少しななめにしないといけないので、上と下とで対応しない違う穴にななめに入れてしまう家族も多くてイライラしていました。

最近、サイズの合うお手頃なステンレス素材のものを探し続けていましたが、ようやく、ニトリで1000円弱でちょうどよいものを発見。

鏡の後ろにもぴったりのサイズで、歯ブラシも入れやすくなり、ちゃんとまっすぐ歯ブラシをしまってくれる家族がほとんどになりました(100%ではないですが笑)。

玄関用のほうき&ちりとり

これまで、300円ショップで買ったおしゃれなものや、100円ショップで買った柄と穂先が取り外せて取り換えられるものを使っていましたが、掃除がしにくいと、たまーに(本当にたまーに)使う夫からクレームが入っていたため笑、この機会にホームセンターで使いやすそうなほうき&ちりとりのセットを購入しました。

かわいくはないけれど、シンプルな形で、三角形のちりとりがまあいい感じかなあと思って選んでみました。

価格は1380円ほどでしたが、確かに使いやすいかも…笑。

何より、ほうきをちりとりにセットしやすくて、上の方の黒い部分がサッとはまってくれます。

穂先が少し浮く感じになるので、穂先が傷みにくそうな感じがしてよいです。

我が家が購入したのは汚れが目立ちにくそうなグレーですが、

ホワイトの方もあって、こちらはさらにかわいい感じでいいです…!次はこっちにしようかな。

 

5kgの米を袋ごとしまえる米びつ

5㎏の米袋をそのまま袋ごと入れられる米びつを買ってから、米がなくなったときの補充がすごく楽になりました。

ケースも汚れないし、米粒がこぼれないように…と気を遣う入れ替え作業も必要なし。

未開封のまますぽっと入れてから、丈夫をはさみで切り取るので、米粒をばらまいてしまう心配もないし、あとはふたをとじるだけでしまえるしで、本当に楽になりました。

error:Content is protected !!