レースラベンダーに挑戦!シンボルツリーのグランドカバー、お花なども増やして、華やかなお庭を目指す。

最近、過ごしやすくなってきたからか?庭をバージョンアップさせたい!という熱が上がってきています。

以前からガーデニングはわりと好きだったので、これからも少しずつガーデニングをやっていきたいです。

冬はつい、華やかでほったらかしでOKで楽なハボタンを選びがちだったのですが、春になるとものすごく伸びてしまい、抜かないといけなくなってしまうので…今年はやめておき、他のお花や草を育ててみようと思います。

ちょっと華やかになった?シンボルツリーのグランドカバー。

ちょっと色合いがさみしかった花壇に、

冬の間も咲いてくれるらしいガーデンシクラメンと、シルバーリーフ(シロタエギク)なども追加しました!

ハツユキカズラがどんどん増えていてかなり存在感ありますが…(笑)、赤いお花が増えて、ちょっと華やかになったかなと。

多肉植物やワイヤープランツも。

元々好きだったワイヤープランツや多肉植物は、冬の寒い時は家の中に入れられるように、プランター植え付けにしてみました。

土を入れる前のようす。

 

長年の夢…ラベンダーを育てたい!

あとは、かわいい丸っこいテラコッタの鉢を見つけてきて、レースラベンダーを育てたい…!

レースのような葉がきれいで、ぐっと伸びた長い茎の先に紫色のお花…なんだかそのたたずまいがとても好み。そして、ラベンダーの香りも好きすぎて…(笑)。

ラベンダーは失敗してばかりなのですが、今度こそ、ちゃんと湿度管理などをして、1年じゅう楽しめるようにしたい…!と思っています。

 

そしてとうとう実際にやってみた!

そう書いたその後すぐ、念願のレースラベンダーをゲットしました!

ホームセンターで、レースラベンダーを二株と、

ラベンダー用の土、

テラコッタの鉢と皿、そして鉢底石も。

実は、数ヶ月前にも、ラベンダーを買って植えたのですが、すぐに枯れてしまって…

どうやら、ラベンダーは、アルカリ性の土が合い、ほかの植物用の土とはちょっと違うみたいだったので、専用の土をまで買ってみました。

買ってみたのはこの「ラベンダーの土」という商品です。5Lの少な目の商品でも、上の鉢植えでは十分な量で、半分くらいは袋の中に余っています。

あとは、ラベンダーは、水やりをやりすぎるのがNGだと、初めて知りました!

土表面が乾いたらたっぷり水をあげて、受け皿に残った水はすぐに捨てる。そして、また乾くまでしばらくは水をあげない、というメリハリが大切だそうです。

長雨や寒さにも弱いので、軒下や家の中に簡単に移動できるように、庭植えではなく「鉢植え」が良さそうなのと、

蒸れに強いテラコッタや素焼きの鉢が望ましい…とのことで、実践してみましたが、果たしてうまくいくのか!?

とりあえず普段は、ベランダの下(軒下)に置いておき、冬のとても寒い時は玄関の中に入れるなど、ちゃんとケアしてあげよう、と思います!

タイトルとURLをコピーしました