PR
インテリア&家電

室内用のジャングルジム(おりたたみキッズパーク)、すべり台、ブランコ、鉄棒に子どもが大喜び。でも後悔・デメリットもあった

記事内に広告が含まれています。

子どもの幼稚園がお休みの日や天気の悪い休日などに、室内でも思いきり遊ばせたい…!という時に便利で、子どもも喜ぶのが、室内用の1台4役のジャングルジム(キッズパーク)でした。

でも、少し前に、以前まで持っていた中古のキッズパーク(ジャングルジム+すべり台+ブランコ)を断捨離で捨ててしまい後悔…。色合いなどへの後悔もあったので仕方なく捨てたのですが…。

室内用ジャングルジム(キッズパーク)のメリット

  • 1台4役で子どもが楽しく遊べる(ジャングルジム・すべり台・ブランコ・鉄棒)
  • 鉄棒の高さを調整できる
  • 折りたたみもできる

前の家に住んでいたときに「ワールド ぐーチョコランタン かんたんおりたたみキッズパーク(野中製作所)」を購入。

マンションから一戸建てに引っ越して、ジャングルジムを置けるようになって、子どもたちがとにかく楽しそうで、親の方もうれしかったです。

1台4役で子どもが楽しく遊べる(ジャングルジム・すべり台・ブランコ・鉄棒)・高さ調整ができる・折りたためる

ジャングルジム・すべり台・ブランコが活躍したのはもちろんこと、ブランコは簡単に取り外せて、鉄棒として使うこともできて、高さも3段階に調整できたので、前回りや逆上がりの練習にかなり活躍しました。

※すべり台の角度を調整できるタイプなどもあります。

また、場所を取りそうに見えるけれど意外と2畳ほどのスペースがあれば置けるし、折りたたんで少しコンパクトにできるのも大きなメリット。

前の家の子供部屋は割と広かったので余裕を持って置けたし、新居に越すときも折りたたんで、買った時の段ボールに入れて、引っ越しの際に持ってきました。

※このキッズパークと同じ「野中製作所」の商品で似ているのがこちら。落ち着いたカラーでとてもおしゃれ!

室内用ジャングルジム(キッズパーク)のデメリットと後悔

  • カラフル過ぎた
  • かさばる
  • 折りたたんでもかさばる
  • 折りたたみにくい(難しい)
  • 体重20㎏までしか使えないので期間が短い

カラフル過ぎた

色がカラフルすぎてリビングにはとても置きたくなかったし、子供部屋のインテリアにもカラフルすぎる感じはしました。

もう少し落ち着いたカラーのものを選んでいれば、リビングに置いたりもできたし、長く使えたのかも…。

折りたたむのはけっこう難しい。説明書を捨てないで!

折りたたみ方がかなり難しくて面倒で時間がかかるので、遊んだ後はいちいち畳む…という使い方はとてもできませんでした。

すべり台とブランコのアームを折りたたんだところ

説明書を見ながら試行錯誤して10分~15分くらい折りたたむのに時間がかかっていました笑。

ロックをずらして解除してから折り曲げる…といだけでも、どっち側に曲げるの?どこのロックが外れるの?という感じで、説明書を見てもなかなか分からなくて苦労しました。

そのため、もし買うなら、折りたたむことはあまり想定に入れず、常に出しっぱなしにしておけるスペースがあった方が絶対にいいと思います…。

もちろん、何度も繰り返して折りたたみ作業に慣れればもっと早く、簡単に折りたためるようになるかもしれないし、片づけるガッツが続きさえすれば、そして折りたたんだ後の置き場所さえあれば、折りたためるジャングルジムはやっぱり便利だと思います。

そして説明書は絶対に捨てないほうがいいですよ…!

「もう覚えた!」と思っても、数年後にまた出してきて折りたたんでみようと思ったら、見事にたたみ方を忘れていたことがあったので。

かさばる。折りたたんでもかさばる

2畳分ほどのスペースがあれば置けますが、狭い家ではそれでもけっこう厳しかったりします。(我が家も子供部屋にベッドをもう一つ置くことになったためにジャングルジムを置くのが厳しくなってしまいました)

また、折りたたんだとしても邪魔でけっこうな場所を取ってしまいます。

スペースの関係で、遊び終わったらがんばって折りたたもう!と思っても、その置き場の確保も必要です…!

5歳(体重20㎏)までしか使えない

対象年齢が2~5歳(体重20㎏)までの商品だったので使用できる期間も意外と短いです。

でも、捨ててしまってさらに後悔…

使って数年後、遊びすぎて、ブランコの接続部分のプラスチックが壊れてしまいました。(ブランコを取り外せば鉄棒としては問題なく使えたのですが)

そのうちに、子ども部屋に末っ子のベッドも置くことになって、ジャングルジムを置く場所がなくなってしまったし、もういいかなとあきらめて、新居に越してから2年ほどで断捨離で処分してしまいました。

でもやっぱりまだとっておけばよかったかな、としばらくしてから断捨離してしまったことに後悔。

鉄棒・ジャングルジムの練習をさせたかった

末っ子は細身で20㎏以下の時期も長かったし、末っ子も遊ばせたり鉄棒の練習をさせたかった…!

ジャングルジムも、上の子たちは家のでかなり遊んでいたので、幼稚園や学校のジャングルジムに上手に登れたのですが、末っ子はやっていなかったこともあり、小学生になってもジャングルジムが怖いと言います…。最近は公園などにあまりジャングルジムがなかったりするので、家で練習させたかったなあ。

もう一度、リビングにも置けるおしゃれなジャングルジムを探してみようか…とも思っていますが、成長するとすぐに使えなくなるし、リビングでもやっぱりかさばるのがネックですね…。

断捨離して後悔しているものについて

error: Content is protected !!