PR
インテリア&家電

室内で遊ぶ!ジャングルジム、すべり台、ブランコ、鉄棒…捨ててしまって後悔…

記事内に広告が含まれています。

子どもの幼稚園がお休みになり、室内でも思いきり遊ばせたい…!

でも、少し前に、以前まで持っていた中古のキッズパーク(ジャングルジム+すべり台+ブランコ)を断捨離で捨ててしまいました。

「ぐーチョコランタン かんたんおりたたみキッズパーク」

以前の家にいるときに買ったのが「ワールド ぐーチョコランタン かんたんおりたたみキッズパーク」。

新居に越すときも、おりたたんで、買った時の段ボールに入れて、引っ越しの際に持ってきました。

ブランコ、鉄棒、ジャングルジム、すべり台。多様に遊べてよかった

ジャングルジム・すべり台・ブランコが活躍したのはもちろんこと、ブランコは簡単に取り外せて、鉄棒として使うこともできて、高さも3段階に調整できたので、前回りや逆上がりの練習にかなり活躍しました。

色合いに後悔。でも、捨ててしまってもっと後悔…

でも、活躍しすぎて、ブランコの部分などが壊れてしまっていたし(鉄棒としては問題なく使えたのですが)、子ども部屋には末っ子のベッドも置くことになって、ジャングルジムを置く場所がなくなってしまったし、

折りたたんだとしても邪魔でけっこうな場所を取ってしまうし、

そもそも、色がカラフルすぎてリビングにはとても置きたくなかったので、少し前に断捨離で処分してしまいました。

でもやっぱりもうしばらくとっておけばよかったかな、と断捨離に後悔。

一番下の子にも使わせたかったし、小学校に入ってからは、鉄棒の練習もさせたかった…!

もう一度、リビングにも置けるおしゃれなジャングルジムを探してみようか…早すぎる誕生日プレゼントにもなっていいかも…と思っています。

家用のジャングルジム、置き場所はどこ?

・リビング→畳スペースにならなんとか置けるが、他の用途に使えなくなりそう。

・子供部屋→ベッドが3つあるのでスペース的に厳しそう…。

・庭やベランダ→外に置きっぱなしにするのは、日焼け・劣化などの問題もあるし、見た目もごちゃっとして気になる…。そもそも庭は狭くて厳しいし、ベランダもギリギリだし、屋根がないのでやっぱり厳しいだろう…。

というわけで一番可能性があるのは、畳スペース。3畳ほどしかないので、ジャングルジムを置くと、ここで洗濯物を干したり片付けたり、他にもおもちゃ遊びをしたりしているのが難しくなるかもしれません…。

でも、たいてい、「おりたたみ」ができるので、遊んだ後は折りたたんでおけばいいかも…!

おりたたみ機能は、日本の住宅事情にはとてもありがたいですね。

ただし折りたたむのはけっこう難しいかも?説明書を捨てないで!

すべり台とブランコのアームを折りたたんだところ

ちなみに、こういうタイプは「コンパクトにたためる」ものが多いですが、以前持っていたものは、たたむのもとても難しくて、説明書を見ながら試行錯誤して10分~15分くらい折りたたむのに時間がかかっていました笑。

ロックをずらして解除してから折り曲げる…といだけでも、どっち側に曲げるの?どこのロックが外れるの?という感じで、説明書を見てもなかなか分からなくて苦労しました。

そのため、もし買うなら、折りたたむことはあまり想定に入れず、常に出しっぱなしにしておけるスペースがあった方が絶対にいいと思います…。

もちろん、何度も繰り返して折りたたみ作業に慣れればもっと早く、簡単に折りたためるようになるかもしれないし、片づけるガッツが続きさえすれば、折りたためるジャングルジムはやっぱり便利だと思います。

そして説明書は絶対に捨てないほうがいいですよ…!

「もう覚えた!」と思っても、数年後にまた出してきて折り畳んでみようと思ったら、見事に畳み方を忘れていたことがあったので。

最近の新しいジャングルジムはもっと折りたたみも簡単になっているかもしれないし、やっぱり我が家も新しいのが欲しいなあ…!

それに最近は、シンプルな色合いのジャングルジムも増えているし、なおさら欲しくなってしまいます!

error: Content is protected !!