PR

洗面所に落ちる髪の毛の掃除がめんどくさい!スティック掃除機(dyson)置き場が、洗面所の近くでよかった

記事内に広告が含まれています。

洗面所では、ドライヤー、ヘアセット、着替えなどで、髪の毛やホコリ、ゴミがとにかくよく落ちますよね…。

ドライヤー時の髪の毛を、洗面所の床になるべく落とさない方法があり(別記事参照)、私はやっているのですが、娘に教えてもなかなかうまくいかないこともあるし、ヘアセットの時はどうしてもいくらか髪が落ちてしまうし…。

やっぱり髪の毛の掃除がどうしても必要になりますが、やっぱりめんどくさいですよね。

髪の毛をなるべく床に落とさないようにドライヤーをするコツ

洗面所の横に、掃除機置き場があると便利

我が家は偶然、洗面所の横に、掃除機置き場があります。

ダイソンのスティック掃除機V8スリムフラッフィーを愛用していますが、洗面所となりにあるウォークインクローゼットに収納しています。コードのあるキャニスター型よりはるかに取り出しやすく、掃除しやすいです。

洗面所のとなりや近くに掃除機置き場があると、髪の毛やゴミが落ちやすい洗面所を、いつでも気軽にサッと掃除機を取り出して掃除ができて便利です。

ダイソンのコードレス掃除機をゲットして1週間使った感想

洗面所用のコロコロ・クイックルワイパーを置く方法も

もし、洗面所のそばに掃除機を置くスペースがない場合は、クイックルワイパーや、柄の長いコロコロとかを置くと便利です。

我が家の場合は、1日に最低でも1度は洗面所を掃除しないと大変なことになるので、もし隣に掃除機置き場がなかった場合は、絶対にコロコロを洗面所に置いて使っていたと思います。

実際、まだダイソンの掃除機がない頃は、柄の長いコロコロやクイックルワイパーを洗面所の隣に置いて、頻繁に使っていました。

そして、コロコロの使い終わった紙や、髪の毛を捨てるのに、邪魔にならないデザインの洗面所用ゴミ箱「チューブラーコットントラッシュ」が大活躍です。

洗面所に「ハンディクリーナー」を置く方法も

洗面所の近くや、洗面台に余裕があれば、「ハンディクリーナー」を常に置いておけば、さっと掃除ができて楽です。

ダイソンよりは吸引力が劣るかもしれませんが、フィルターの掃除などをしっかりとするようにすれば、ある程度は便利に使えると思います。

error: Content is protected !!