【少し後悔】朝も夜も起こる、洗面台の大渋滞!注文住宅のちょっとした後悔。

我が家の洗面台は、カッコいい造作の洗面台…とかではなく、Panasonicの既製品(CLine)。

三面鏡で、収納もたっぷりで、あまり不満はないのですが、最近、洗面台の渋滞が激しくて…(笑)。

手洗い場として。

我が家の洗面台は、トイレの横にあり、トイレ内には手洗い場を設けていないので、トイレから出たら洗面台で手を洗います。

トイレのタンク部分?に出てくる水で手洗いすることもできますが、トイレ掃除とタオル交換が面倒になるので、タオルをかけず、トイレ内ではなく洗面台で手を洗ってもらっています。

娘の身支度、ヘアケアの時間が長い。

娘が中学生になり、ヘアケアにかける時間が異様に長くなりました(笑)。

まずお風呂後のヘアケアがとにかく長い。

ドライヤーをする時間がそもそも長い上に、トリートメントを付けたり、前髪を整えたり、時には前髪だけですがセルフカットをしていたり。

さらに顔だけではなく、全身に乳液を塗ったりも(見習わなくては(笑))。

朝も、ヘアアイロンを出してきたり、アホ毛をおさえるためのワックスを付けたり、結んだり微調整なんだり…。

父と母の身支度、コンタクト。

父(夫)と母(私)はコンタクトレンズ(2Week)なので、朝と夜とコンタクトのケア。

朝はもちろん、髪の毛を整えたり、寝ぐせを直したり。

さらに、私は化粧も洗面台でやっています。ほんの短時間ではありますが、日焼け止め、ファンデーション、眉毛書き、口紅くらいは毎日の日課です。

そして夫は髭剃り、アイボンもやる日もあるし、髪をワックスで整えたり、自分で白髪を切ったり…!

歯磨きも。

もちろん家族全員、朝と夜に歯磨き(一部、夜だけの人もいる)をするので、

なおさら、洗面台は朝も夜も、大渋滞です。

リビング階に洗面ボウル2個あると素敵だけど贅沢でしょう…と思っていたのですが、現実的なところを考えると、あっても全然よかったかもしれません。

一階にも洗面台はあるが…。

我が家は二階リビングなので、メインの洗面台は二階にありますが、

一階にも洗面台があり、そちらで長女が身支度をしてくれると助かるのですが…

やっぱり、リビングの隣にある洗面台の方が使い勝手がいいし、一人だけ下でとなると、冬は寒いし、

そっちで髪の毛をまき散らされてもこちらの掃除も大変です(笑)。

二階の洗面台の隣にダイソンの掃除機を置いているので、毎日すぐに掃除ができるのも助かっているし…。

 

PanasonicのC-Line90㎝幅。

洗面台は、90cmの幅があり、しかも三面鏡なので、割と余裕で二人くらいは横に並べるし、同時に身支度できるはできるのです。

でも、娘や私がドライヤーをしているときに、他の人が引き出しを開けたり、三面鏡を開けて収納されている歯ブラシやらなにやらを出したり…さらには歯磨きをしてうがいがしたい…となると、お互いにとってもとってもジャマです(笑)。

我が家は小さなおうちで、特に横幅が限られているので、二階に二人並べるように洗面ボウルをふたつ…とかは今からではとてもできないし、混雑するのもおそらく数年間だけだろうと思います。

そのため、しばらくはうまくやっていくしかないですね(笑)。

もしくは、歯磨きは一階洗面台で!という風にするのもアリなのかもしれません。

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました