食洗機(パナソニック)の中、メッシュにはまる、下のほうに落ちるスプーンたち…

我が家の食洗機は、「食器洗い乾燥機 パナソニック製(Panasonic)QSS45VD7SD 深型タイプ

以前、マンションに住んでいたころに使っていたのが同じようなタイプで、使いやすかったため、この深型の食洗機を、家を建てる際にオプションで付けてもらいました。(キッチンはパナソニックのラクシーナ)

一時期住んでいた家には食洗機がついていなかったため、せめて食器乾燥機が欲しいと思ってキッチンのシンクの上に別売のを置いていましたが、とても邪魔でした…。

キッチンにビルトインしてもらえば邪魔にはならないし見た目もスマート。

※真ん中のが食洗機

深型にしたので、大きめのお皿や26㎝のフライパンも入るサイズ感で、5人家族の多めのお皿やお弁当箱も工夫すればちゃんと入ります。

故障したときがちょっと大変そう(修理には費用も時間もかかりそう、そもそも導入するのもけっこう高かった)というネックな面はあるにしても、メリットの方が上回ると感じています。

メッシュに引っかかってイライラ

ただこの食洗機、イライラポイントがやっぱりありますね…。

まずはこの間、スプーンやはしを入れる部分のメッシュに、小さいフォークが刺さってしまい、取り出しづらくてイライラしました…

けっこうしっかりとはまってしまっていて、引っ張ってもなかなか抜けない…!

年を取って手先がどうも鈍くなってしまったみたいで、いろいろな角度で引っ張って取ろうとしましたがなかなか抜けない…。

しばらく試行錯誤の末になんとか抜けましたが、もうこんなことで時間を使いたくはないので、小さいフォークやスプーンをここに入れるときは気を付けて入れなくては…と強く思いました。

つい、ほかのスプーンやはしなども一緒に、大量にごそっと入れようとして、おかしなことになってしまうんですよね。気を付けたいと思います。

食洗機の底の方に落ちるスプーンなど

さらに、食洗機の構造上仕方ないのですが、大きめのネットが底のほうにあり、その下にはくず受けや、洗浄時にぐるぐるまわる扇風機の大きめの羽みたいなのがあるのですが、その部分に小さいものが落ちやすいですね。

以前住んでいたマンションで使っていた時も、落ちやすいなあというのは感じていてわかっていたことなので、あまり気にしないようにと思っていたのですが、

やっぱりたびたび落ちるので正直、落ちたときや落ちているのを見つけたときはイライラします…。

そしてこの底の色とスプーンの色が微妙にそっくりなので、落ちていることにしばらく気が付かないことも多いです!

なんか最近スプーンが少ないな?と思ってあちこちを探すんですが、たいてい、食洗機の底の方に落ちていますね…。

解決策?スプーンを追加購入!

家族が多いとスプーンを使う機会もなぜか増えるようで、誰かが使い中だったり使い終わった後で洗い桶に入れられて洗われ待ちだったり食洗機で乾燥中だったり(食洗機の底で行方不明中だったり)と、使いたいときに小さいスプーンがない!ということが多いので、先日ニトリでティースプーンを3本ほど購入しました。

99円に値下げされているものを2本と、日本製のちょっと艶消しの200円くらいのを1本試しに。

その3本が追加されただけで、かなり助かることが増えました!

コーヒーにミルクを入れたいときや、アイスをちょっと食べたいときなどに、新しいスプーンがあって、足りなくなりにくく見つかりやすいという小さなことが、こんなにうれしく感じるとは…。

早く買えばよかったです。

ちなみにニトリのお手頃価格のスプーンでも、食洗機はOKで優秀です!

ちょっとイラつくこともあるけど…やっぱり便利

パナソニックラクシーナのキッチンにビルトインしてもらった深型の食洗機、このように下にスプーンが落ちたり、水切れが悪かったりとちょっとイラつくこともありつつも、やっぱり入れてよかったと思う設備の一つでもあります。

水切れが悪いな…と思った時は、底の方にある「くず受け」をきれいに掃除するようにすると、ずいぶん改善します。

思えば2006年新築のマンションに入居してしばらく使った時も同じようなイライラがあったし、その後2018年に入居した今の家でも同じ結果に!

まあそれでもメリットが上回っていると思うのでいいのだと思います。

 

error:Content is protected !!