【インテリア工事】「2階キッチン・トイレ等」の照明とスイッチについて、価格や詳細。

前回に引き続き、2階の照明の価格や詳細を紹介します。

前回はリビングダイニングでしたが、

今回は2階キッチンとトイレ、その他についてです。

  

キッチン天井の建築化照明。

キッチン天井に付けた建築化照明のことは、別記事でも何度も書きましたが、明るくて雰囲気のよい、なかなかよい間接照明です。ちょっとお高いのですが、夫がどうしてもこれをしたいと譲りませんでした!

キッチン用オリジナル間接照明、お値段、168000円!高い。

木目調ダークブラウンのクロスが貼ってある下がり天井の上?中?に、「DSY-4930YS DS」電球色のライン照明が3つ、付いているそうです。

ライン照明が3つもあるためか、電球色なのに、とても明るいです。夜はこれだけで、リビングダイニングのダウンライトは必要ないくらい。

ただ、LEDだけど寿命が来た時に、取り換えがけっこう大変そう…。勾配天井に付いているダウンライトも、取り換えはとっても大変そうですが(笑)。

  

キッチンのダウンライト。

建築化照明のダークブラウンのクロスに合わせて、キッチンのダウンライトは周りがブラックになっています。こちらの価格は、建築化照明の168000円!の中に含まれているそうです。

奥の3つが、キッチンのダウンライトです。「DDL-5104AB」白熱灯100W相当、税抜き価格5500円。

ちなみに、手前の3つの白マルは…。

「スタバ風のペンダントライトを3つ、キッチンカウンターに垂らしたいね♪」

「でも、ハウスメーカーで頼むより自分で買った方が安いみたい」

「今すぐにはいらないし、あとから買ってつけようか」

ということで引っ掛けシーリングを付けてもらったのですが、いまだに決められずそのままです(笑)。

引っ掛けシーリングだと、白いマルが出たままになってしまうし、ペンダントライトを買うとここを隠すカバーもついてくると思うけれどもきちんとまっすぐに付けられるか分からないし…やはりハウスメーカーに付けてもらえばよかったな?とも思っていますが…。


Kishima クラックキューブ ペンダントライト Amber 1灯 CC-40282

こういうのがいいかな…?でも円錐形のちょっとカッコいいのもいいな…?


どのように – ペンダントライト : 円錐 ペンダントライト アンビエントライト – LED, 110-120V / 220-240V 電球付き / 20-30㎡ / E26 / E27:青銅色

でも大きさのバランスも難しいな…3つ並べてうるさかったらイヤだな…とぐずぐず悩んで決められず。

「ホコリもたまるし、ぶらさがっていると邪魔かもしれないし、なくてもいいか~」という状態です(笑)。

  

トイレの人感センサー付きダウンライト。

洗面所と、2階WICは、1階のダウンライトと同じですが、二階トイレのダウンライトは、人感センサー付きのものになりました。

「AD 46457 L」マルチタイプ、白熱球60W相当、購入価格10080円。

コチラの記事でも書きましたが、ちょっとイマイチ…な照明で、普通にスイッチでONOFFできるダウンライトでよかったかな…と。

でも、スイッチをトイレの奥に付けてしまったので、もしLEDの寿命が来て取り換える時が来ても、同じようなセンサータイプのものを選ばないといけないかな…(涙)。

照明よりも、スイッチの位置はあとあとなかなか変えられないので、重要だったんですね、しみじみと今思います…。

 

電気配線関連の工事費用。

調光機能付きのスイッチに関しては、前回の記事で価格などを書きましたが、そのほかの照明スイッチについて…。

3路スイッチ2900円が2個、

片切→3路スイッチ3300円が4セット。

と書いてありますが、どれがどれに対応しているのか、よくわかりません(笑)ゴメンナサイ。標準よりも超えた分だけが加算されているということかもしれません。

また、電灯配線が、1か所あたり2100円、これが11個。

どこをどう数えると11個なのかな?もっとありそうな気がしてしまいます。これも標準を超えた分ということかな…?

いい加減すぎですね…契約変更の時ちゃんと確認しているはずなのですが…。反面教師にしてください(笑)。

我が家の照明関係の総価格は50万円弱(次回紹介する、コンセントやLAN配線、TV配線等の、電気配線追加工事も含む)でした。

  

次はコンセントについての詳細です。

タイトルとURLをコピーしました