保温中のご飯が黄色くなるので…炊飯器を新調!「三菱電機IH炊飯器NJ-VEA10-W」

炊飯器を新しくしたいな…とずっと思っていました。

これまで使っていたものも機能的には不満はなかったのですが、どうもごはんが保温中にすぐに黄色くなってしまいがちで。

そこで、ずっと「これにしよう」と思っていた炊飯器「三菱電機IH炊飯器炭炊釜NJ-VEA10-W」を購入してみました!

前の炊飯器の不具合?

今まで使っていたのは、パナソニックのIH炊飯器「 SR-HD102-W」(5.5合)。

なんと購入したのが2016年7月でした。

最近買ったような気がしていたけれど…6年も使っていたのか。

無洗米モードがあったり、いろいろなモードと組み合わせが選べるし、もちろんお急ぎ炊きとかもできるし、機能的には全く不満はなかったのですが、

保温中に、底のほうのごはんが茶色っぽくなってしまうのが悩みでした。

どうやら、炊飯器は「パッキン」が1年ほどで劣化してしまうので、パッキンを交換するようにすれば、保温中のお米がすぐに黄色くなってしまうというのを避けられるかもしれないとか。

しかも釜もだいぶ傷がついていたり、炊飯中に急にふたが開いてびっくりしたり(もちろんそのままだとちゃんと炊けず…)、買い替え時かな…と思っていました。

そしてこの三菱電機の四角い炊飯器を、しばらくの間ずっとアマゾンのお気に入りに入れていて、いつ買おうかいつ買おうかと思っていたのです。

楽天ポイントがたまったし、よし買おう!と思ったタイミングがあったので、とうとう購入しました。

機能も十分

楽天市場で1.6万円ほどの商品を、ポイントで何千円引きかで購入。

釜は、今までのよりも黒っぽくて、「備長炭 炭炊釜」と書かれています。

いろいろなモードが選べるのも前の炊飯器と変わらず。

味のほうも少し前よりもおいしくなった気がするし、保温中にすぐに茶色くなることも今のところはほぼありません。

(1年くらいしたら内窯のパッキンを変えればいいのかなーとちょっと思っています)

サイズ的に、事前に調べてみると少し前よりも大きそうで心配しましたが、思ったよりもコンパクトでした。

四角くてコロンとしていて、とてもかわいい!

ただ、慣れないからこその失敗が…

ただ、初めてこの釜で炊飯をするために米を入れて水を入れてセットしようとしていたところで大失敗が…

なんと、米と水が入った炊飯器を、派手に床に落としてしまいました!

何たる悲劇…!!!

しばらく呆然としてしまいました…

自分のパジャマのズボンにも水と米が…

床だけではなくキッチンの引き出し部分にも飛び、キッチンカウンターを超えてダイニングのほうにも少し飛んでいました。

幸い夫が手伝ってくれてなんとか片付けましたが、キッチンの端っこの、巾木の下のわずかな隙間や、冷蔵庫とカウンターの間にまで米粒と水滴が入り込み、後片付けが本当に大変でした…。

そして米を2.5合ほど無駄にしました(1合は釜の中に残ってくれていた)…。

ちゃんと両手で持っていたんですが、新しい炊飯器なので、感触がちょっと違っていたためか、手が滑ってしまいました。本当に大反省です…。

皆さんも、買い換えた際は、炊飯器をひっくり返さないようにご注意ください(ほとんどいないかと思いますが…涙)。

付属の米カップが優秀!

付属していた米カップがすごく優秀で、「1合」をはかることはもちろん、ひっくり返せば「0.5合」をはかることもできます!!これはすごい!!

いつも、4.5合とか、3.5合とかに麦を混ぜて炊いているので、0.5合は適当にはかっていました。

米カップにいちおう目盛りはあるものの、どうしても日々そこまで丁寧に見ていられなくて、「だいたいこれくらいで半分でしょ」と、目分量で測ってしまいがちだったので(笑)。

これならぴったり0.5合を簡単にはかれます…!!これはすごい!

あとは、黒いモダンなデザインの「立つしゃもじ」もついてきました。これも地味にうれしい(笑)。

お値段もそこそこお手頃で、デザインや機能、付属品の面でも十分かなと思います!

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました