注文住宅 リビング

住まい・暮らし

勾配天井のリビングにロフトが欲しかった…自力で後付け設置するアイディア…ロフトベッドを置く!?

二階リビングにして、勾配天井で天井高を高くすることにこだわった我が家。 せっかく勾配天井にするので「ロフト」を作っても楽しいかもね、と言っていた時期もあったのですが、価格の面と、空間を広々と見せることを優先して、「ロフト」を設置する...
オプション(注文住宅)

立ってパソコン作業がしたい!カウンターの高さの工夫or「スタンディングデスク」を検討。

座ってパソコン作業ばかりしていると、運動不足が気になるし、足もむくむ気がするし、肩こりもするし気になる…と昔から思っていました。 座っている時間が長いほど寿命が縮まるという話を聞いたこともあるし、なるべく座る時間を短くしたいな…パソ...
オプション(注文住宅)

ニッチは便利!でもついやってしまうことも…。トイレ、リビングに作ったニッチのデメリット?

注文住宅を建てるにあたって、絶対にやってみたかった・つけてみたかったのが「ニッチ」。 あちこちにニッチを付けて、便利なのですが、つい物を置きがちになって、あちゃーという場面もいくつか…。 トイレのニッチに置きが...
日当たりについて

冬なのに日よけシート「クールブレイド」を貼ったままだった!でも外からの視線カット・まぶしさ軽減などに有効かも

今年の冬、北風が寒くて…外に出ると本当に寒くてつらい! お天気の良いときはぽかぽかの日もありますが、風がつよいととにかくつらいですね。 家の中は、朝はそこそこ冷えるので暖房の設定温度を上げたり「ハイパワー」にしたりして、そうす...
インテリア&家電

新築3年目の理想と現実?リビングの散らかり具合。イスに上着をついついかけてしまったり…。がんばりすぎないのが大事!?

新築の注文住宅に入居して3年目の我が家。 最初のうちから、あまりがんばりすぎて整いすぎたリビングを目指していたわけではなく、 ほどほどに片付いた部屋なら十分!と思って過ごしてきましたが、 今現在の、新築3年目のリビングの...
インテリア&家電

【後悔】エアコンの「風の方向」に要注意!コンセント位置失敗?風が当たりすぎると、ヘアケア・美容に大敵!

二階リビングには建てた当初、エアコン用のコンセントを一つしか作らなかったために、しばらくはエアコン一台だけで過ごしていました。(ちなみにLDKは24畳ほど。勾配天井で体積大きめです) でも夏の本当に暑い時や冬の寒い時、ダイニ...
注文住宅

【よかった】リビングのスキップフロア、段差のメリット。座る、運動する、ゆるく仕切る。ただしデメリットも…

リビングの一角に、紆余曲折の末に作った、スキップフロア。 子どもの勉強スペースとして普段は活躍する「スキップDEN」ですが、この「段差」が意外な活躍をしています…! 段差というとデメリットの方が多そうなイメージもありますが、意...
住まい・暮らし

シャープの「ウェアラブルネックスピーカー」、テレビが2個あるリビングの騒音対策になるのか?

前の記事で、我が家のリビングにテレビが2個あり、さらに音楽を聴く子どもがいるけれど、あまり音は気にならない…と書きました。 私としてはあまり音は気にならないのですが、もし隣近所に、特に音楽が響いていたら迷惑だろう…と思い、や...
間取り(注文住宅)

リビングに洗濯物を干す!?見た目のデメリットと、乾きやすさや干しやすさというメリット!

我が家の「ホスクリーン」は、リビングの畳コーナーの上にあります。 やはりこれにもメリットとデメリットがありますね…、実際に1年間使ってみた感想を書いておきたいと思います。 我が家の「勾配天井用スカイクリーン」。 ...
間取り(注文住宅)

「リビングの一角にスタディカウンター」をおススメする理由。目の前は壁ではなく抜けている方がいい!収納も大事!つくり方のコツ。

我が家のリビングには広めの勉強カウンターがあります。子どもが主になるほど、しっかりと使われています。それには、目の前が壁ではなく視線が抜けていることで、息が詰まらずに勉強しやすいというメリットがあるようです。またカウンターのすぐ後ろには子どもの勉強道具を入れて置ける収納スペースもあるので、勉強ゾーンとしての使い勝手も抜群です。
error:Content is protected !!