太陽光パネルを検討!?直射日光から屋根を守り二階の暑さ軽減、対策になるかも?太陽光その1。

今さらですが、太陽光パネルを検討しようか…?という話が出て来ました。

家を建てる際は、あまり興味がなかった太陽光パネルですが、

我が家は二階リビングの勾配天井なので、パネルが載っていると太陽の熱を吸収してくれそうだし、

屋根を強い日差しから守りつつ、エネルギーを発生させられるなんてすばらしいのでは…!と思い始めたのです。

しかもガンガン冷房を使う我が家なので、できる限りクリーンなエネルギーを使って環境にやさしい暮らしができたら…とも。

これまで興味がなかった理由。

太陽光パネルを付けるには、初期投資がかなりかかる上に、メンテナンス費用がかかったり、うまく売電できず初期投資を回収できない可能性もあるということから、ローンで買うのはちょっとな…と思っていました。

でも、夫に聞いてみると、オレは最初からすごくやればいいと思っていたと(笑)。得はしなくても、いくらか売電ができたりで回収ができれば十分意味がある…と。

ただ確かに高いので、それでなくてもオーバーしてしまった予算にさらに加えてまでやることもないかと思っていたそうです。

でも最近、建てたハウスメーカーの太陽光パネルの広告で価格など見てから、興味が出て来ました。

ハウスメーカーに依頼したい。

太陽光付けませんか?という営業がきたり、チラシがポストに入っていたりしますが、やっぱり、屋根に載せることになる(屋根に穴を開けたりもする?)ので、建ててもらったハウスメーカーにお願いした方が安心だな…と思っています。

パナソニックとかシャープとか、メーカーもいろいろあるし、変換効率とか価格とか、何年くらい経ったら初期投資の元が取れるのか…というのも様々。

屋根の耐熱性を高めたい、そしてクリーンなエネルギーを作って使うことで環境に少しでも優しくしたいという動機のある我が家なので、あまり元が取れるとか投資として儲けたいとかは重視しなくていいかな…とは思うのですが、

シュミレーションをやってもらったりしながら、やる価値があるかどうかはじっくりと考えていきたいと思います!

タイトルとURLをコピーしました