「オーブントースター」が簡単料理に大活躍!魚を焼くのも、ハムエッグを作るのも、お手入れ簡単のオーブントースターが便利!

この間、「あさイチ」で、お肉よりお魚からのたんぱく質をとると、イライラが減ったり反抗期が和らいだりするかも…というようなことをやっていて、

以前は、その日のゲストだった大島美幸さんと同じように、夕飯で週1くらいは魚にするかな(あとは肉料理)、という程度だったのですが、 すっかり魚メニューが増えた我が家。

でも、お魚を焼くのって、面倒じゃないですか…?

グリルを使うと、毎回いちいち後片付けが大変だし、

フライパンで焼くのも、こびりついたりするし、大きなフライパンを洗うのはけっこう面倒…。

でもお魚は頻繁に食べさせたいし、朝も簡単に焼けたらいいのに…!

と思っていた私が最近頼っているのが、「オーブントースター」です。

色々な魚が、簡単に美味しく焼ける

これまで焼いてみた魚は、ほっけ(干物)、鮭、サバ(干物)、ししゃも(子持ち)、あじ(干物)。

どれも美味しく焼けるので、家族にも評判がよかったですよ!

アルミ箔やクッキングシートを使って。

基本的には、天板の上に、アルミ箔を二重にして敷いてから、魚を置いて、焼いています。

ししゃもの場合は、こびりつくと卵が出てきてしまうので、アルミ箔の上に、さらにクッキングシートを敷きました(キッチンペーパーではなく、クッキングシートなのでご注意を)。

220~260℃くらいで10分ほど焼いてから、ひっくり返してさらに5分ほど焼きました。

家族からは、フライパンで焼くよりもこっちの方が美味しいと言われましたよ。

グリルの方がさらに美味しいかもしれませんが…手軽さや後始末の簡単さなどを加味すると、やっぱりオーブントースターが主婦にはありがたい(笑)。

ハムエッグもトースターで美味しくできる。

四角く四隅を立てて箱型にしたアルミ箔に、薄く油を塗ってから、ハムを敷き、卵を割り、塩コショウ。

これで5分から8分ほど、トースターで焼くだけで、美味しいハムエッグができました…!

フライパンで作る場合は、水を入れてフタをして、固まってきたらフタを外して水気を飛ばして…という作業が面倒だしフライパンも後片付けしないといけないし…。

オーブントースターなら、忙しい朝でも簡単にできて、焼いている間は様子を見るくらいでOK、別のことができてしまうので、とっても助かります!

簡単にできるなら、「あれ作ろう」っていうやる気も生まれやすいし、家族はメニューが増えて喜ぶし、作る方の負担も実際に少なくて素晴らしい…!

もちろんたまにはお手入れも…。

とはいえオーブントースターも、たまにはしっかりお掃除しないと、焦げや汚れが落ちなくなるので…、注意しないといけないですね!

我が家の場合、下部分にある受け皿に、アルミ箔を強いて置いています。

これなら、交換も簡単だし、受け皿についた焦げ落としで大変な思いをすることも、ある程度防げてとってもラクです。

タイトルとURLをコピーしました