記事内に商品プロモーションを含む場合があります
注文住宅

トイレは1階と2階に2個必いる?いらない?2階リビングの我が家は、2個あってよかった

2階建ての注文住宅を建てる際、トイレを1階にも2階にも付けるかどうか、悩みますよね。

2018年築のわが家は、家族が多く、トイレ渋滞になることがあることと、2階リビングなのであまり悩むこともなく付けましたが、

以前住んでいた家の時は、いらなかったかも…?と思うこともあったのです…。

この記事を書いた人

「家のこと。-家づくりと暮らしー主婦のブログ」 
を書いているtodayhahaです。
マンション、建売、注文住宅等、いろいろな家に住んできて、家選びや家づくりに後悔・失敗したことも多数…。
これらの経験をもとに、どなたかの参考になればと思いながら、
家づくりと暮らしをテーマに、ブログを制作しています。

トイレは2個はいらない!派の意見

以前住んでいた家の場合は、リビングが1階にあり、子ども部屋と寝室が2階にありました。

夜中にトイレに行くことは、子どもも大人もあまりなく、二階のトイレはだんだんきちんと掃除がされなくなり(!)、あまりい心地の良くない空間になってしまい…。

2階トイレってもしかしたらいらない?と思ってしまいました。

掃除する場所が増えてしまうし、トイレットペーパーの補充、カバー類の洗濯…と、なかなか手が回らなくなりがちなんですよね。(言い訳)

※今の家では、必ず寝る前に、1階と2階のトイレをさっと掃除するという習慣がついているので、大丈夫です!(多分)

→私が実際にやっているトイレ掃除のルーティーン。なるべくお金をかけず楽に工夫しています。

トイレは2個必要!派

でも、前に住んだ家で存在感の少なかった2階トイレも、あってよかった!と思うことが何度かありました。

  • トイレが渋滞した時。
  • 子どもの友達が来た時。

子どもの友達が来た時は、たいてい2階の子ども部屋で遊ぶので、そのまま2階のトイレに行ってくれればラクなので…。もちろん前後の掃除は必要になりますが。

あとは、

  • 夜中にトイレに行きたくなった時。
  • トイレが詰まってしまった時に、もう一つあって助かった。

こういう時は、トイレが2階にもあってよかった!と思いました。

→2階のトイレが詰まってしまった!という体験談

2階リビングの場合は、トイレ2個必須かも

今住んでいる、2階リビングの家では、「トイレは絶対に2個必要だった!」と思います。

まず、リビングのある階にはトイレがあった方がいいですよね。

お風呂も2階にあるので、お風呂前にはたいていみんなトイレに行くし、

子どもなんかは急にトイレに行きたくなるので2階で過ごしていて慌てて1階のトイレに行く…というのはけっこう大変。

私も年齢のせいもあってトイレが近いし、リビング階にないと困る…そのため2階にはトイレが必須です。

そして子どもは帰ってきた時と出かける時に急に1階のトイレに駆け込むことも多いし、私は夜中にトイレに行くことも多いし、メインの2階のトイレに誰かが入っている時に1階を使うこともあるし、2階のトイレが詰まってしまったこともあったし…。

1階のトイレもかなり使うので、1階にもトイレが必須なんです!

我が家は小さなおうち、どちらかのトイレを削れたら他の部屋を広げることができるので、ずいぶん助かったのですが…それでも、2階リビングの我が家は、トイレ2個は外せませんでした。

1階リビングの場合は?→トイレは詰まることがよくあるので2個がおすすめ

1階リビングの場合は、2階リビングの場合よりは、必須度が低いかもしれません。

ただし、夜中にトイレで起きたときに、下のトイレまで行くのは危ないですし、2階の寝室フロアにもトイレがあった方がいいかもしれません。

家族が多いとトイレ渋滞も起きがちですし、トイレがつまることも意外とよくあります。そんな時に、トイレがもう一つあるのはかなり助かります。

また、老後はなおさら、トイレが近くなるし、足腰の弱った状態で夜中のトイレに降りるのは危ないです。

※私はアラフォーですでにトイレが近く、夜中にトイレに行く日が増えてきました…。

ということはやっぱり、2階建ての一戸建てなら、トイレは2個あった方が安心です。

これがマンションの場合は、部屋に一個しかトイレがなくても、ロビーなど共用施設部分にもトイレがあったりするので、もしもの時も、外に出かけなくてもトイレができますよね。

一戸建ての場合は、もし一個しかないトイレが詰まって使えなくなったり壊れたりしたら…なかなか大変です。

そう考えると、一戸建てには、トイレが2個あると、安心感がかなり違うので、トイレ2個がおすすめです。

→トイレの照明の位置や、自動でつく照明にちょっと後悔していること

error: Content is protected !!