トイレの掃除をとにかくやりやすくする、私なりの工夫。

トイレ掃除、毎日毎日、大変ですよね…。

特に我が家は5人家族、トイレを使う頻度も多く、掃除はとっても大変です。

子どもが使ったあとは特に汚れが気になるし…。

そのため1日に何度も掃除をするのですが、なるべく掃除をしやすいように、私なりに工夫をしています。

トイレにタオルはかけない。

うちでは、あえて、トイレにタオルをかけていません。1階トイレも2階トイレもです。

トイレから出たらすぐ横にある、洗面台で手を洗ってもらいます。

タオルがあると、子どもって、言い聞かせても絶対にこのトイレの水栓で手を洗ってしまう・・。

そうすると、水はねや、この水栓の部分も汚れがちになり、掃除が大変になるので。

さらに、トイレのタオルがあると、洗濯物も増えるし(笑)。

その分、洗面台にかけているタオルは、1日に3回くらい変えます。小さめのハンドタオルで、乾きやすいし干しやすいので、ノープロブレムです。

取り換えやすいように、洗面台のタオルは、この洗面台の引き出しの中に収納しています。

 

トイレ掃除は濡らしたトイレットペーパーで。

トイレの内フタの汚れはとにかく頻繁に、トイレットペーパーふき取っています。

でも、乾いたトイレットペーパーでそのまま拭くと、便器にキズが付くので、一番NG、と聞いたことがあります。

でも、トイレ用のウエットシートは、コスパが悪いし、意外と取り出しづらいしイライラする。

ということで、私が使っているのが、スクラビングバブルのプッシュタイプの除菌剤です。


【まとめ買い】 スクラビングバブル 除菌剤 プッシュタイプ アルコール除菌 トイレ用 本体 300mL + 詰替用 250mL×2個

この収納ニッチの中に、隠してあります。

これなら、まとめたトイレットペーパーを上に当ててシュッと押せば、ウェットシートの出来上がり。サッとラクに掃除ができてしまうし、コスパもいいです。

毎日何度も掃除するので、そのたびにトイレシートを使っていたら、2日で1パックくらいなくなりそうですからね(笑)。

ただこのスプレー、勢いよく出すぎて、周りにちょっと飛び散ることはありますが…まあアルコール除菌スプレーと同じ内容なので、そんなに問題はないかと(笑)。トイレットペーパーで、こぼれた部分をさっと拭けばOKですしね。

今後も、こまめな掃除を続けて、キレイで快適なトイレを維持したいと思います。

タイトルとURLをコピーしました