花壇と、家の裏のヤブガラシの駆除作戦、その後。くるくる巻く作戦の効果は!?ヤブガラシとの戦いその4。

家のヨコと裏の部分を、防草シートと砂利にした結果、ぐいぐい生えてくるヤブガラシに悩まされています…。

花壇でクルクル巻いてみたヤブガラシが、しんなりとして元気がなくなり、このまま枯れてくれるか!?と期待していたのですが、ちょっとした変化が…。

花壇のヤブガラシを巻いてみたが…。

花壇の片隅から、抜いても何度も何度も生えてくるヤブガラシがうざったいな…と思っていました。

そこで、「ヤブガラシをクルクル巻いて地面に置いておくと、自然と枯れていく」…という情報を得て、やってみました。

それが9月15日のことで、その翌日の16日はすっかりしんなりとした様子でした。

くるくる巻いて、戻ってこないように小石でちょっと重しをしてあります。葉っぱも光合成をしないように、できるだけ下に向けたり折りたたんでみたりしてみました。

元気がない様子になったのでこれは成功かも…!と思っていました。

しかし、その約1週間後。どうなっているかなと思って見てみると…。

くるくる巻いた部分(青いマル)は元気がなさそうではあるのですが、新しい葉(赤いマルの部分)が出てきていました…ショック(笑)。

しかも新しい葉らしきものは3つも出てきていて…。

でもまだまだあきらめません…出てきたものもクルクル巻いてしまいます!

新しい葉はまだ小さいので巻くのは難しかったのですが、なんとなくの感じで巻いて、小石で重しをして…。

また一週間後くらいに、どうなっているか見てみたいと思います。

本当にしぶとい…ヤブガラシ!!

生えてくる場所は、他の植物でかなり陰になっている部分なのに、本当にしぶとく生えてくるんですよね…。

家の裏のヤブガラシは…。

とにかく生命力旺盛な家の裏のヤブガラシを退治するために、人工芝を敷いたのに、隅っこから生えてくる…。

そのヤブガラシもクルクル巻いて、小石で重しをし、さらに熱湯をかけて退治を試みました。

9月初旬、くるくる巻いて熱湯をかけた後。

<4日後>

<3週間後>

すっかり枯れ枯れです!

熱湯をかけておいたおかげか、花壇のヤブガラシのようにまわりから新しい芽が出てくるということもなく、すっかり枯れて消えそうになっています。

他の部分からもヤブガラシは今のところ顔を出していませんでした。他の小さな雑草は出てきていましたが、おそらくヤブガラシのように短期間で巨大になったりはしない類のものだと思います。

でも雑草の本当の生育期?は春から梅雨当たりなのかな…と思うので、

来年の春から夏にかけて、人工芝と「くるくる巻き作戦」がどうなのか、本当の結果が分かるのかなと思います。

あーあ本当に家の裏もコンクリートにすればよかったなあ…。

タイトルとURLをコピーしました