PR
インテリア&家電

洗濯機を買う時、ヤマダ電機で値引き交渉をして成功した体験談。でも少し失敗したことも…!

記事内に広告が含まれています。

13年ほど使ったシャープの洗濯機から異音がして、とうとう買い替えを決意。

洗濯機を見にいこう!とJoshinの次にヤマダ電機に行き、気になった商品がちょっと高かったのですが、ほかの店での販売価格を伝えたところ値引き交渉に成功した経験談です。

まずはJoshinで気になった洗濯機をチェック

まず最初に、買い物ついでに訪れたJoshinで、古いものと同じシャープの縦型の洗濯機の価格をチェックしようか、と気軽に見に行ったところ、どうやらその日はたまたま、安くなっていたようでした。

その時使っていた古いシャープの洗濯機は7㎏。同じシャープの縦型の10㎏がJoshinで税込109,800円で販売されていました。

価格と気に入ったモデルと価格をメモし、ちょっと考えますと言って帰ったのですが、やっぱり買えばよかったかな?と後ろ髪惹かれてしまい…

その後ヤマダ電機へ…高い!値引き交渉できる?

帰り道でヤマダ電機にも寄ってみて、同じ洗濯機を探してみたところ、なんとJoshinよりも3万円も高く売っていました。

ショックを受けて、今からでもJoshinに戻ろうか…?と夫と相談したのですが、試しに店員さんに相談してみよう。ということになり、実はさっきJoshinで…とモデル名と価格を伝えたら、

店員さんが何かをチェックした後で、「うん、大丈夫です!その価格まで下げられますよ」とのこと。

店頭価格142,000円だったところ、109,800円まで下げてもらえました。

古い洗濯機のリサイクル代もかかりましたが、キャンペーンで3000ポイントを使用することができて、最終的には111,830円をお支払い。

Joshinではかかると言われた、2階までの搬入代1,650円はヤマダ電機ではかからないとのことでした。(ドラム式の場合はかかるとのこと)

そして購入の2日後、無事に我が家に新しい洗濯機が到着!

シンプルな縦型ですが、穴なしステンレス層が気に入っているので、同じシャープにしました。

ちょっと失敗!?ヤマダウェブコムもチェックすべし

でもこのすぐ後に気が付いたのですが、ちょっとしまったと思ったことが…

それは、ヤマダウェブコムで見てみると、さらに少しだけですが安かったこと…!

こちらを見せればもしかしたらその値段まで下げられたのかも…!?

家電の購入時は、慌てずにWeb価格なども要チェックですね。

error: Content is protected !!