PR
暮らしのアイディア

花瓶がない…代用になるものは?ペットボトルで実際に花瓶代わりにした体験談!

記事内に広告が含まれています。

珍しく家族が大きな花束をもらってきたけれど、花瓶がない…!

小さい花束ならコップやマグカップが使えるけれど、ちょっと大きな花束なのでそれでは厳しいかも…花瓶の代用になるものはないかな?と焦って考えたところ、

2Lのペットボトルが使えるのでは!?と思いつき、実際にやってみました。

ペットボトルで花瓶の代用をするやり方

2Lのペットボトルをカット→切り口にテープを貼る

もう飲み終わった2Lの水のペットボトルがあったので、これを途中ではさみでカット。

切り口があぶないので、ガムテープを貼り付けてカバーしました。

これに水を入れて、花を入れればOK。

花束を包んでいた布・不織布で、ペットボトルの周りを包む

ガムテープが見えてちょっとカッコい悪いので、花束がくるまれていた不織布?を、ペットボトルを包むようにつけて置きました。

上の方を輪ゴムで留めれば、布も落ちてきません!

2日に1度水替え

ついてきた、切り花を長持ちさせる薬を入れましたが、2日1度は水を変えます。

このやり方でほぼ1週間ほど、きれいな花が楽しめました。

花瓶はひとつあれば便利かもしれませんが、あまり使用頻度が高くなければ、かさばるし邪魔になりますよね。

たまにしかブーケなどをもらう機会がないなら、ペットボトルで代用できるなら、使い捨てもできるし楽でかさばらずいいなと思いました!

error: Content is protected !!