小さいカバンにピッタリ!荷物も軽くしたい!という女子にピッタリな超ミニ水筒、「リップスティックボトル」や「ポケトル」。

先日、「Blue Bleuet(ブルーブルーエ)」をふらふらと見ていると、とってもかわいい小さな水筒を発見!

そこで、自分へのクリスマスプレゼントの一つ…として、持ち運びに便利な、超小さい水筒が欲しい!ということに。

直径4.5cm、高さ約14cmのミニ水筒。

ネットでも探したところ、選んだのが「リップスティックボトル」という商品。

140㎖と、コップ一杯分しか入らないのですが、ちょっと外出するときに水分補給したいけれど、大きい水筒は要らないんだよね…という時にピッタリなのです。

いつも使っているカバンはそんなに大きくないし、水筒があるのとないのでは、カバンの余裕にかなり影響が出てしまいます。

重たくなるのもイヤだし、とにかく小さい水筒が欲しいな…でもペットボトルだって小さくても500㎖とかあるし…という感じで困っていたところに見つけたミニ水筒!

このボトル単体では、重さは120gほどと重くないので助かります。

他にも、「ポケトル」などの商品もあり、かわいいキャラクター柄入りのもあります。

「ポケトルS」は容量120㎖、高さが13.1㎝と、ポケトルよりもさらに小さいようです…すごい!

今まで持っていた小さい水筒との比較。

実は、もともと、象印のわりと小さい水筒も持っていたのですが…これも十分小さいですね(笑)。

ワンタッチオープンタイプで、持ち運んでもこぼれにくく、飲みやすいのがいいところでした。

200㎖入って、大きさは直径6.5cm、高さ15cmくらい。重さは150gをちょっと超えるくらいなので、やっぱり、新しいミニ水筒の方が、一回り小さくて軽いですね!

実際、この象印のピンクの水筒は、小さいのですが、ちょっと横幅が割と太くて、小さいバッグに入れていると何気に邪魔でした…。

でも、「リップスティックボトル」の方は、バッグの中の小さなポケットにもすっぽりと入り、全く邪魔にならず、かなり重宝しています。

バッグの中で漏れない?

ちなみに、こういうクルクルと回して開けるタイプは、漏れやすい…という印象があったのですが、

ポケットの中に入れて立てて置けば、外出中に中の水が漏れてしまうことは全くありませんでした。

心配な場合は、ジップロックなどに入れれば安心かもしれませんね!

※もう10回以上持ち歩いていて、時々傾けてしまうこともありましたが、私の場合、ジップロックの中に水が漏れていることはありませんでした。

色々な活用法!?

あまり大量の水分を必要としない、冬場の外出時の水分補給や、咳が出るときの対策、薬用の水などに、とてもちょうどよいので、これからどんどん活用しようと思います。

また、外出時、カフェでの飲み残しにも、小さい水筒があるととても便利です。

スタバなどで、トールサイズのドリンクを飲むと、ちょっとだけ飲み切れなくて、「飲み残し」のところに捨ててしまうことがあります…。

ショートサイズよりもトールサイズの方が、コーヒーとミルクの割合が、ミルク多めになるので、マイルドで飲みやすいし、ショートサイズだとさすがに少ないし、いつもトールサイズなのですが、時々ほんの少しだけ飲み切れなくて。

そんな時に、このミニ水筒がバッグにあれば、水筒に残りのコーヒーを移し替えて持って帰れるのです。

もちろん、イートインの税率(10%)で購入後に、残った分を入れ替えているので、ズル?にもなっていません。

また、飲みかけの物なので、すぐに飲まないと傷んでしまうので気を付けないといけませんが、

時間がなくてあと少しだけ飲み切れない!という時にも、水筒があるおかげでコーヒーを捨てずに済むのでGOODだと思います。

最初からタンブラーに入れてもらえば、スタバなら20円引きになるし、エコなのですが、大きなタンブラーは持って行くにも持ち帰るにもバッグの中で邪魔なので(汗)、

やっぱり私にはミニ水筒がとっても便利です!

タイトルとURLをコピーしました