段ボールの大きさを小さくする、簡単で賢い方法!メルカリ発送など、送料節約に便利。

メルカリ等で荷物を送りたいとき、段ボールのサイズを、60㎝以内とか80㎝以内とかにしたい時、ありますよね。

サイズを小さくした方が、送料が安くなるので、とても重要な問題なのです!!

私もよくその必要に迫られて、手持ちの段ボールのサイズを自力で変えようと試行錯誤してきたのですが、どうもうまくいかないことが多くて…。

やたらと切りすぎてテープだらけになって、見た目も悪くなり、強度も弱くなってしまったり…。

でも、この間、テレビでちょっと見たやり方でやってみたら、キレイにできました!

段ボールを断面で切って二つに分けて、組み合わせるだけ。

以前は、段ボールのサイズを小さくするとき、一生懸命に何か所も切ってはガムテープで張り合わせていましたが、折り目もうまく付けられないし、キレイにできなくて困っていました。

なんだかガタガタで不格好で、ガムテープが何か所にも張られた、安定性のないつぎはぎ段ボール…ちょっとイヤな感じですよね。

でもこのやり方ならとてもシンプルで簡単です!

この段ボール、高さ(厚み)はちょうどいいけれど、長さが長くて、無駄にサイズが大きくなってしまいます。

そこで、中に入れるものに合わせて、「ここまでの大きさにしたい」と決めたら、その部分で、ぐるっと断面を切るように切り取って、段ボールをふたつに分けてしまいます。

 

<↓違う角度からだと…>

大きな包丁で段ボールを上からまっぷたつに分けてしまうイメージです。

ばっさり4面を切り取って、段ボールを完全に二つに分けてしまいます。

 

そして、二つに分かれた段ボールを、切り取った向きのまま、(切った小さい方を内側にして)ぐぐっと重ねて、

ガムテープで貼り合わせる。(赤い線の部分を貼り合わせる)

  

<↓下から見たところ>

中に物を入れて、閉じれば完成~!

この方法なら、比較的きれいで強い。

まっぷたつに切り割いて、それを重ねてしまうというのがミソ。

おかげで、段ボールの強度もわりと強いままだし、見た目もキレイで助かるのです。

同じく、メルカリで物を送ることのある夫にこのやり方を教えたら、「おおお~!!」と感動していました(笑)。

思いつきそうでなかなか思いつかない方法なんですよね…。

この方法を知ったおかげで、メルカリの発送作業がかなり簡単になりました(笑)。

あとは、3cm以内かどうかを測る定規があると、本当に便利です!

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました