暑い2階リビングの悩み。早い時期からの冷房で「冷え」問題発生?そして夏は冷房が効かない…!

南西向き二階リビングの我が家、悩みが付きません…

まず5月くらいからすでに午後が暑くてたまらず、エアコン(冷房)も5月、6月の午後は毎日のように使ってきたように思います。

2019年冬前にはエアコンを新調し、かなりパワフルなものになった(18畳用→29畳用)のですが、その代わり、早い時期からの冷房による「冷え」問題が発生…!?

さらに、真夏の午後には、それでも冷房が効かない悩みも…。

【早い時期から冷房を使うために冷える!問題】

5月くらいから、いや2月にも1度午後に冷房を付けたことがありますが笑(まだ窓の外にシェードを付けたり、遮光カーテンがない頃でした)、

5月に入ってからは午後はほぼ毎日のように冷房を使っています。特に暑い日は午前中から冷房ONです…。

梅雨に入ってからは何度か肌寒い日があり、冷房なしで過ごした日もありましたが、一階と比べてやはり二階はもわっとした熱気がこもりやすくて、エアコンを一度も付けない日はほとんどないという最近です。

そのためか…単なる運動不足・筋肉不足もあるのですが…私の「冷え」という問題が発生しました。

エアコンは大きなものに買い替えたので、すぐに涼しくなり助かっているのですが、

ちょっと寒いなと思ってから体が冷えていることに気が付き、そこから温度を上げたりするので、どうしても体が冷えにさらされます。

体が冷えると体調を崩しやすくなるので、冷房による冷え対策はなんとかしなければ!

対策①冷房での冷え対策に「羽織りもの」

寝る時も、暑いのを我慢しながら薄着で寝るよりも、しっかり布団を着つつ冷房を使った方が体に良いと言われます。

そのため暑い二階リビングも、冷房を我慢するよりは、長袖などで冷えをカバーしながら、部屋を適度に冷やす方が良さそうです。

暑い日は半袖などでかなり薄着になりがちですが、冷房が効いた室内では、軽いカーディガン等、羽織りものが欠かせないですね。

もしくは、子どもが赤ちゃんだった時、ギフトでもらってかなり活躍していた(今でもお昼寝に活躍中)、エイデンアンドアネイのガーゼのおくるみが、ちょっと肩から腕にかけるのにちょうどよく、暑すぎず軽やかでちょうどよいです(笑)。

対策②「A.I.自動」モードにする。

これまで、あまりよくわからなくて使っていなかったのですが、我が家のエアコン(霧ヶ峰)には「A.I.自動」ボタンがあります。

A.I.自動モードで冷房運転をしてみると、余計な冷えがわりと解消されました。

ちなみに「A.I.ナビ」ボタンを押すと、画面に、今の室温や、今どんな運転をしているのか…というのが表示されます。

ある日「A.I.ナビ」ボタンで確認してみると、「寒いと感じている人を見つけました。風よけをしながら控えめな運転をしています」というような内容が表示されてビックリ。

一緒にリビングにいた家族に確認すると、ちょっと寒いと言っている人が二人いました。スゴイかも…A.I.。

29畳用というかなり大きなエアコンにしてしまったので、やはり温度設定は普通のエアコンよりも高めにすることが、冷え対策のためにも大事な気がしています!

対策③冷房に頼らず、窓開け・階段下から扇風機

午前中から掃き出し窓外の「スタイルシェード」をしっかりとおろし、二階のありとあらゆる窓を開け、さらに、階段下から扇風機を回して風を送ると、かなり涼しくなることが分かりました。

それでもやはり最高気温の高い日の午後は厳しいですが…ずいぶん体感が違うのは確かです。

電気代の心配については…

5月なんてそんなに早くから冷房を使っていたら電気代が高くなってしまうのでは?心配だったのですが、

なんと、5月分の電気代は、リビングの日当たりが悪くて狭かった以前の家と比べても、ほぼ同じという結果でした。

※あくまで5月のみの比較。真夏に関してはやっぱりかなり違いましたが…。

<以前の家>

平成28年5月分の電気代 10,992円

平成29年5月分の電気代 10,543円

<今の家>

令和1年5月分の電気代 10.947円

令和2年5月分の電気代 10.701円 ※使用量:390kWh 

※いずれの年も家族の人数は5人。

ちなみに、今年(2020年)の5月分から「楽天でんき」に変更した我が家。

昨年(2019年)の5月と比べて、248円マイナスと、ほんの少しだけ安くなっていますが、昨年5月の使用量がわからないので、ちゃんと比べられないのが残念…

また、楽天ユーザーの我が家、楽天でんきのおかげで楽天ポイントが少しUP(+0.5倍)したり、楽天カードで支払うことでさらにポイントGET!というのが嬉しいので、変えてよかったかなと思っています。

 

【そして真夏は…2階リビングの冷房が効かない!】

そして引っ越した当初から悩んでいたことが、我が家の南西向き2階リビング、冷房が効かないということ…。

当初は、200V、18畳用のエアコンを前の家から持ってきてリビングに設置したのですが、馬力不足なのか、本当に暑い日の午後は冷房がしっかり効かずとても暑く、そのためその後色々な試行錯誤を繰り返しました。

シャッターをしめたほうがいいのか閉めないほうがいいのか?と考えてみたり、ニトリの遮光カーテンを買ってみたり、ゴーヤのグリーンカーテンを作ってみたりしたのですがとうとう、2019年冬前にエアコンを大きいサイズに買い換えました。

それでも、真夏の、最高気温が40度近くなる時に限ってですが、午後の暑さがたまらず、料理もお風呂もつらい…という日が何日かあったため、さらに対策を強化することに。

「エアコン2台体制」、「スタイルシェード設置」が功を奏した

(色々試した結果、2022年に追記しています)

2020年9月には、エアコンのコンセントを2階にどうにかこうにか増設して、エアコンをもう一台設置しました。

さらに、2021年1月頃にはスタイルシェードを掃き出し窓外に設置したり、

とにかくいろいろ試行錯誤を繰り返してきました。

その結果、エアコンの増設がいちばん最強だったかなと思います。

さらに、窓の外での日差しのシャットアウトがとても大事だなという感じもします。(我が家はスタイルシェードを設置)

馬力の大きなエアコンも優秀ですが、本当に暑い日の午後や、早く冷やしたいという時は、2台のエアコンで冷房を稼働させると最強です。

error:Content is protected !!