PR
住まい・暮らし

【体験談】「新築祝い」友人からもらってうれしかったもの。欲しいものを「聞く」のはどう?20代~40代、女性友人同士の場合

記事内に広告が含まれています。

我が家が家を買った際、友人からいただいてうれしかった&こちらからもあげて喜ばれた新築祝いについて。

その友人との関係性にもよりますが、私たちの場合は、正直に「欲しいものを聞く(聞かれる)」のが結果的にすごくよかったです!

新築祝いに欲しいものは何?と聞かれて困る?

誕生日祝いとかでも、友人との関係性によっては、欲しいものは何?と聞きあって贈りあうこともあれば、今回はサプライズで、欲しいと思っていそうなものを贈りたいな、ということもあります。

こちらとしても、欲しいものは何?と聞かれても、困ってしまうこともあるし、でもちょうど欲しいものがあるときもあるし、でも予算がはっきりしていなくてどれくらいのものを考えればいいのか難しいということもありますよね。

でも、新築祝いであれば、まあだいたい5千円以上から1万円くらいのものかな、という相場が決まっているし、新居に入居するとなると欲しいものがいくつかあって当然。

そのため、新居に引っ越す1か月くらい前に、「これくらいの予算で、欲しいものを教えて~」と事前に言ってもらえて、すごくうれしかった記憶があります。

言ってもらえたのは確か、直接会った時だったと思います。

でも遠くに住んでいるとか事情がある場合は、電話やLINEなどでも別に問題ないと思います

私が新築祝いでリクエストしたもの

しばらく考える時間をもらって、友人にリクエストしたのは、日常使いする小さめの家電用品でした。

メーカーなども指定したので、友人も困ることなく、新居に訪問した際に持ってきてくれました。

欲しかったものだったのですごくうれしかったし、欲しいものを聞いてもらえて感謝!という感じでした。

ちなみに、「お返しはいらないよ!引っ越し後でバタバタだろうし、今度私たちが新居に越すとき期待してるから☆」と言ってもらえて、すごく助かりました!

今度は、こちらから新築祝いのリクエストを聞いてみた!

時は経ち、今度は友人が新居を購入し、入居することになりました。

私は、以前のことを覚えていたので、今度は友人に「新築祝い何がいい?」と聞きました。

様々な情勢でなかなか会えない時期だったので、確か電話とメールでそのやりとりをしました。

友人も、ありがとうしばらく考えるねと言って、夫婦で相談したのちに、メーカーも指定してキッチン用品をリクエストしてくれました。

新居のキッチンが「IH」なので、IH対応の調理グッズが欲しかったそうで、なるほど、そういうのは聞いてみないと分からないものだ…としみじみ。ちゃんと聞いてみてよかったなと思いました。

お店(通販サイトなど)から直接、先方に送る場合は、

・宅配便の送り状の「送り主」のところを、ショップ名ではなく送り主の名前にしてもらうこと

・メッセージを付けてもらえること

を条件に、よく調べるようにしています。

また、発送通知があったら友人にも伝え、伝票番号や到着予定日時を伝えておくことも欠かさないようにしています。

ちょっとした失敗も…!

ちなみにこの時に私が失敗したのが、「お返しはいらないからね」という一言を付け忘れたこと!!

自分の時はいらないよと言ってもらったのにすっかり、そのことは忘れてしまっていて、後日お返しに美味しいお菓子と手書きのメッセージが送られてきて…感謝しつつちょっと謝って笑、その後こちらからもおすすめのお菓子やフルーツを送ることにしました。

 

やっぱり欲しいものを聞けると間違いない

ちょっとした贈り物や、あえてサプライズで贈りたい場合もありますが、

ある程度金額の張るお祝いの場合は、欲しいものが何かを聞きあえるのが一番、やっぱり失敗がないし、喜ばれるなあと思います。

20代の頃も、友人の出産祝いで、何がいいか聞いたとき、子どもの服がいいとリクエストしてもらい、こちらも選びやすかったし、喜んでもらえたのでよかったです。

もちろんルールはないので、お互いの関係性の中で、一番良い形にするのがいいですけどね。

 

聞くのが難しい場合は?

もし、欲しいものを聞きにくい場合や、何でもいいよと言われた場合は、

・食器などは好みがあるし、既に持っていたりお気に入りがあったりでいらない場合があり難しい

・現金やギフトカードは間違いないかもしれないがちょっと味気ない

なので、

・消耗品のちょっといいタオル類(こだわりがある場合もあるが、消耗品なのでいずれは使うかも)

・お菓子・コーヒー・紅茶類や、入浴剤(アユーラやクナイプ等)など消え物

この辺りが無難かな…という気がします。

でもやっぱり、少しでも聞いてみることが一番いいかなと個人的には思います。

何でもいい、と言われた場合は、いくつか提案してみて選んでもらうといいかも?

私がもらってうれしいのはアユーラのメディテーションバスなど、いい香りの入浴剤。いくらあっても困りません…!

家電や家で使うものは好みがあったり、他からもいただいたりしてかぶってしまうかもしれないので、友人同士なのであれば、予算と欲しいものをちょっと聞いてみると、案外喜ばれるのではと思いますよ。

error: Content is protected !!