PR
住宅・生活

お風呂の「浴槽(バスタブ)」から流してしまった髪の毛やゴミはどこへ行く?(パナソニックFZ)排水口の掃除が大事!

記事内に広告が含まれています。

2年点検くらいの時に、点検の方に教えてもらって、知らなかったのでびっくりしたことがありました。

お風呂の浴槽(バスタブ)の掃除をしていると、どうしても髪の毛やほこりなど細かいゴミが浴槽に張り付いていたりして、それをついシャワーで流してしまい、それはいったいどこへ行くの?と疑問に思っていたのですが…

お風呂の「排水口(排水溝)」問題

洗い場の排水口の髪の毛は、毎日取り除いているが…

我が家はパナソニックのお風呂(FZシリーズ)。とてもシンプルだけれどパネルのデザインや床、カウンターの色などを好みに合わせて選べてよかったです。

私は髪が長いうえに多く、シャンプーをするときに大量に髪の毛が抜けるので、排水口の上についている髪の毛キャッチャーにたまる髪の毛は、毎日取り除いています

捨てる時は、入浴剤「バブ」の袋(タブレットを使って空になった袋)の中に、まとめた髪の毛をINして、洗面所にあるゴミ箱にポイと捨てています。

そして、時々は「パイプユニッシュ」などを使って排水口の中(奥の方)を掃除するように心がけてはいたのですが、

家の2年点検の前にこれをやるのをすっかり忘れていて、汚れがたまって臭いもすごいことになっていて…後悔することになりました。

「浴槽(バスタブ)」から流したお湯・ゴミはどこへ?

お風呂の「洗い場」でシャンプーなどをしているときに抜けてしまう髪の毛に関しては、この排水溝の上にある髪の毛キャッチャーに引っかかるので、奥にはあまり流れていかなさそうですよね。

でも、「浴槽」(バスタブ)の中に浮いていたゴミや髪の毛を、お風呂の栓を抜いてお湯と一緒にそのまま流してしまうと…この髪の毛キャッチャーに行くのでしょうか?行かない気がしますよね…水の流れ的に。

オプションで選んだ人工大理石風のマーブル模様の浴槽

流したお湯・ゴミはそのまま排水管へ行ってしまう!?

そこで、長らく疑問だった、「浴槽の栓から流したお湯や、一緒に流してしまった髪の毛やゴミなどはどこへ行くの?」という疑問を、2年点検の時に聞いてみると、

フィルターなどは通さずに、この排水口の奥(底)の方(排水管)へ行くんですよとのこと!

浴槽の栓から流したお湯も、洗い場の排水口にある髪の毛キャッチャーのところへいったん来てくれれば、ごみがそこにひっかかってくれるので取り除けるのに…

浴槽の栓から流してしまった水やごみは、ごみキャッチャーを通過せずに底(排水管)へ行ってしまうので、定期的に掃除しないと汚れと臭いがたまりますよ…とのこと。

しかもあまりたくさん流してしまうと排水口・排水管のつまりの原因になってしまいそうだし、気を付けないとダメですね…!

洗い場の排水口も、こまめに掃除すべし

ちなみに、点検の時に、洗い場の排水口の、髪の毛キャッチャーの下にある白い筒みたいなのを取り出すと、

筒の周りにも汚い汚れが付き、排水口の中には汚い水がたまってしまっていました。

ちなみにその筒を抜くと、すごく臭って…掃除不足をとても反省しました。

この中にパイプユニッシュプロを入れてしばらく置いておくと、筒も中の水もきれいになって臭いもなくなりました!

また、髪の毛キャッチャーがあっても、細い毛などはキャッチャーの奥に入りこんでしまうので、時々開けて取り除いて掃除をするように注意しないと…!

浴槽のごみは取り除くように…と反省

しかしお風呂のお湯(浴槽のお湯)を流してしまったら直接、排水口の底へ行ってしまうとは驚きました…。

普段から、浴槽に浮いたゴミは取り除くように気を付けないといけないですね。

つい、掃除のときとかは面倒なのでお湯と一緒に流してしまいがちだったので、これを機に、浴槽に浮いている髪の毛を集めて捨てるようにもっと気を付けよう!

そしてパイプユニッシュでの洗い場の排水口の掃除も忘れないようにしよう!と強く思いました。

そもそも、浴槽からお湯・水を流すときも、髪の毛キャッチャーやゴミキャッチャーが必要だと思うんですが…どうしてそうなっていないのでしょう?疑問です…

数年に一度は、配管洗浄をしてもらったほうがよさそうです。わが家も築5年のタイミングでやってもらって、浴槽の排水溝の方からも、洗い場の方からも、髪の毛がけっこう出てきていました…!(ビフォーアフターの写真や、取れた髪の毛・ゴミの写真を見せてもらいました)

error: Content is protected !!