PR
住宅・生活

【体験談】誕生日や母の日にもらって嬉しいプレゼント。アユーラのメディテーションバスなど、おうちでの幸せ時間を贈ろう

記事内に広告が含まれています。

母、義理の母、友人などに、誕生日や母の日などに、毎年プレゼントをしています。

でも、実際はどんなものが喜ばれる?そしてどんなものがイマイチなのか?

自分自身ももらってうれしかったものや、いまいちだった経験、あげて反応がよかったものやいまいちだったものなど…様々ありました。

【母の日・誕生に喜ばれた・嬉しかったプレゼント】

基本的には、自分ではわざわざ買わないけれど、あると家での生活が少し豊かになり、幸せになれるようなアイテムなら喜ばれるな…と、これまでの経験からは思っています。

例えば、良い香りのもの、見ると幸せになるもの

でも物を増やしたくない人もいるので、幸せを味わったらいつか手元からなくなり、幸せな記憶や時間だけが残るものなら、邪魔にならず、よりおすすめです。

アユーラの入浴剤「メディテーションバス」

20年ほど前にプレゼントでいただいてから、すごく気に入って本当にはまってしまって、こちらからも色々な人にプレゼントしたところ、色々な人に喜ばれて、「アユーラ」ブランド自体のファンになる友人もいたくらいです。

時々自分へのご褒美としても購入しますが、とにかくリラックスできる良い香りと、真っ白でなめらかなお湯になるのがお気に入りのポイント。

使うと家でのお風呂タイムがすごく贅沢で幸せな時間になり、何度使っても飽きないお気に入りです。

強すぎない上品な香りなので、お母さん世代(60代以降~)にプレゼントしても実際に使ってくれていたし喜んでいました。

ちなみに、もう一つ、オレンジ色の方もありますが、友人からの評判がいいのも、私自身が好きなのも、やっぱりこの緑の方です。

アユーラメディテーションバス「香涼み」

2024年5月に数量限定発売した、アユーラのメディテーションバスの「香涼み」。

アユーラ

こちらは、スタンダードなものと基本は似ているのですが、色がブルー系で、ハッカ油も入っていて、少しすっとする感触なので、夏の入浴剤にぴったり!でもスーッとしすぎず、しっかり温まるし、香りももちろんいいし、お湯は白い濁り湯になって贅沢感があるし、こちらもすごく気に入ってしまいました。夏のプレゼントにも間違いないですね。

アユーラ比較

クナイプの1包ずつのセットも

また、香りには好き嫌いがあるので心配な場合は、色々な香りを試せる個包装のセットを贈ると、好みのものが見つかりやすくていいかもしれません。

先日友人に実際にプレゼントの一つとしてクナイプの入浴剤のセットを贈りましたが、色々試せるので嬉しいと言ってもらえました!

そのまま飾れるお花「スタンディングブーケ」「フラワーケーキ」

王道ですが、やっぱり女性はお花をもらうと嬉しいものです!

誕生日とか、特別な時じゃないともらえないし、なかなか自分では買わないし、お花が家に飾ってあるのを見るだけで幸せな気分になれます。

私は特に、年齢を重ねてから(30代くらいになってから)、家に花が飾ってある時に感じられる喜びがよく分かるようになりました。

でも、届いたお花を、バラバラにしてカットして花瓶に生けて…というのは正直面倒です。

届いたら「そのまま飾れるお花」…例えば、カゴに入ったアレンジメントや、「スタンディングブーケ」や、「フラワーケーキ」も、花瓶がいらずそのまま飾れて手軽だし、後始末も楽で便利なうえに、見た目もしっかり華やかでかわいいので、とても好評です。実際に何度も贈っていますが喜ばれています。

ブーケ
フラワーケーキ

好きなショップ・好きなテイストの小物(リサーチが必須!)

かわいい小物をもらうとやっぱり嬉しいですよね!

特に、好みのテイストのものや、好きなショップのものをもらえると、それだけでテンションがUPしました。

でも、贈る相手ががどんなショップが好きなのか、事前のリサーチが必須です。

一緒にランチやお茶をする時に、デパートや駅ビルなどに寄って一緒にウィンドーショッピングをしてみると、好きなショップをさりげなく知ることができるのでおすすめです。

友人には、友人が好きなファッションブランドのヘア小物を贈ったことがあるのですが、すぐに売り切れてしまったものらしくとても喜ばれたことがありました。

【母の日・誕生日に贈って少しイマイチだったもの】

これまで、贈って反応がちょっとイマイチだったかな…と思ったのは、

・冷凍のパン…→解凍しなければ食べられない、冷凍庫の場所をとる。

母の好物がパンなので、ネットで見つけたパンを贈ったのですが、冷凍だったので…ちょっと不評でした。

・好きなブランドのものでも、本人があまり使わないものや使えないもの…→バッグチャーム、ブックカバーなど。可愛いけれど、可愛すぎて使う機会がない…忙しくて本を読む時間があまりなくて…とのことでしまった!という経験が…。

・ネットで直送のもので、送り主の名前がショップの名前のみ…→誰から送られてきたのか分からなくて不安がられてしまいました。ショップ名ではなく、贈り主自身の名前を、荷物の伝票にも書いてもらうように、ショップにお願いした方がいいですね。

・使いづらいエプロン…→いつも使っているエプロンとは違う付け方をしないといけない、ちょっと変わった造りのエプロンは、愛用してもらいづらいです。エプロンは、シンプルで使いやすい、かわいすぎない物が、大人の女性には喜ばれますね。

・ガーデニングをしない人や、マンション住まいの人に、鉢植えのお花…→普段からガーデニングをしないし、その上、庭もないとなると、残った「鉢」はどうしても後始末に困りますね…。お花を贈るなら、そのまま飾って置けるタイプのアレンジメントや、「スタンディングブーケ」、「フラワーケーキ」などがおすすめ。

家での毎日が楽しく幸せになるものなら間違いない

プレゼントで送るなら、毎日の生活、家でのちょっとした時間が、ちょっと贅沢で幸せになるものを選ぶと間違いないな…と感じています。

毎年違うものを選ばないといけないし、好みもあるし、プレゼント選びは難しい…。でも、楽しんで選びたいですよね!

贈る相手のことを思いながら、こんなものもらえたら自分も嬉しいな、と楽しく選んだものなら、きっと喜ばれるはずです。

→新築祝いはどうする?リクエストを聞いたり、聞かれたりした体験談

error: Content is protected !!