騒音問題…本気で内窓計画!その3。ネットで頼んだ業者に来てもらって相談、採寸。防音対策には最近は単板ガラスが人気?

一階の寝る部屋の腰高窓3つと、浴室の窓の防音のために、「内窓」を付けようという計画が進んでいます。

先日は、ホームセンター(ビバホーム)のリフォームカウンター経由の業者の方が、現場へ採寸に来てくれたのですが、

今回は1週間ほど前にお願いした、ネットで見つけた業者に来てもらいました。

経験豊富!?な業者さんのお話。

防音目的で…と相談すると、「最近は、防音目的ならペアガラスよりも単板ガラスの方を選ぶ人が多い」とのこと。

線路が近いマンションのお宅で、なんと8㎜のガラスを入れたことがあり、電車が通っても全く聞こえなかったとのこと。

部屋で楽器をやる人などは、窓だけではなく壁の防音工事もやったりするとか、

予算がない場合はネットで買った大判のフェルトを壁一面に貼ったりするとか…、色々なお話が聞けました。

また、楽器の音域によっては、3㎜の単板ガラスが効果的だったという場合もあるそう。

また、複層ガラス(ペアガラス)は、結露を防ぎたい場合にはおすすめだが、防音がしたい場合は、厚めの単板ガラスの方がいいかもしれない、と言っていました。

それに、私がホームセンターで相談して少し心が傾いていた「4㎜の型ガラス+3㎜ガラス」の複層ガラスの場合、「4㎜」とはいえそこにすりガラス加工がされているため、厚み・ガラス量としては、3㎜ガラスと変わらないくらいかもしれないと…!

これはなかなか悩ましいお話…。

でも、その業者さんによると、単板の4㎜型ガラスのみよりは、複層ガラス(4㎜+3㎜)の方がいいだろうということでした。

厚めの単板ガラスで見積りをする?

話を聞いた結果、厚めの単板ガラスでの見積もり額を比較した方がいいのかもしれないと思い、

ホームセンターに電話してみると、「5㎜の単板ガラスの場合、4窓で合計14万円ほど」とのこと。

4㎜の型ガラスよりも、合計で1万円ほどのアップです。

でも、その担当者は、「どれを選んでもあまり効果は変わらないかもしれないです…」とポツリ。

※ガラスの価格は、サイズなどによって違うので、あくまで我が家の場合です。

やっぱり単板ガラスでいい…?悩む。

複層ガラスだとかなりお高くなってしまうし、あまり効果に違いがないなら、単板でもいいのかな。

できれば6㎜とかのかなり厚いガラスや、防音ガラスをオーダーメイド(3㎜と4㎜をくっつけるなど)なら、防音効果がアップしそうだけれど、かなり費用も高くなる…。

それに、型ガラスにして、視線も遮りたいという気持ちも捨てきれないので、4㎜の型ガラス(単板)が、費用的にも魅力的です。

でも、やっぱり効果がイマイチ!と思ったときに、やっぱりペアガラスや厚いガラスにすればよかったと後悔するかもしれません。

それに、4㎜の型ガラスはかなり薄いそうなので、大きな窓だと割れたときに危険というリスクもあるかもしれません。

さらに、「型ガラス」というのは、 ほんの少しかすり加工が加わっているだけで、 すりガラスほど視線を遮れるものではない、という口コミも発見。

やはり、5㎜のガラスにして、また目かくしシートをDIYしようかな…とも考えています。

簡単に貼れるし、目隠しにピッタリだし、お値段もお手頃だし、言うことナシです!

見積もり価格は…。

そして数日後、見積価格がメールで送られてきたのですが、今回の場合、先日のホームセンターと価格はほぼ変わらず、でした。

その時々のキャンペーン(施工費に関して、3窓以降は無料になる等)などによって、変動があると思うので、あくまで今回の我が家の場合ですが…参考までに。

もっと色々な業者に相談する?

防音効果は、家の条件や感じ方などによって違うし、人によってもまちまちで様々な意見があります。

もっとほかの業者にも話を聞いてみたり、価格を比較したりしたほうが、納得できるかもしれません。

リショップナビ 見積もり
タイトルとURLをコピーしました