PR
間取り

洗面台は2個必要?二階建て、一戸建て住宅

記事内に広告が含まれています。

二階建てのおうちを建てる計画をしていて、間取りを考える際、「洗面台は二階にも必要なのか?」と迷いませんか?

我が家は二階リビングなので、二階にはもちろん洗面台を設けましたが、一階にも必要なのかどうかは、やはり少し迷いました。

1階がリビングの場合…2階に洗面台がなくても困らなかった

以前住んでいたおうち(建売一戸建て)は、1階リビングで、2階には洗面台はなし。

でもトイレは1階にも2階にも、両方にあって便利でした。

洗面は2階にはなくて、それで不便だったかどうか?と振り返ると…、その頃は、洗面台は1階だけで十分だったと思います。

二階のトイレのタンクのミニ手洗いで手を洗えたし、加湿器を使うこともほぼなかったし、水拭き掃除や、植物への水やり…などもやらなかったので。

2階は、寝るための部屋、洗濯物干し、たまに子どもの友達が遊びに来た時だけ、という限られた用途だったのもあり、2階に洗面台の必要性は感じませんでした。

2階の洗面台が重宝する場合もあり

洗面所が脱衣所と兼用の場合、2階にもあると便利

ただ、私の実家の場合は、1階にも2階にも洗面台がありました(つまり、洗面台が2個ありました)。

しかも、リビング階ではない2階のサブ的洗面台がかなり重宝されていました。

母が2階の洗面台を、自分のドレッサーのように使っていたからです。

寝室に鏡台もあったのですが、ドライヤーやお肌の手入れ、コンタクトのケアなどは、2階の洗面台で行っていました。そのおかげで、1階の洗面台は物も散らからず。

1階の洗面所は脱衣所も兼ねていたため、お風呂使用中は1階の洗面所の扉に鍵をかけられてしまうのでなおさら、母は2階の洗面台を活用していました。

家族が多くて洗面台が混み合うことが多い場合など、自分のプライベートな洗面台が欲しい場合は、2階にもあると便利なのかもしれません。

バルコニー掃除、加湿器使用の際など

また、寝室で加湿器を頻繁に使う方や、バルコニー(ベランダ)に水栓がない場合にバルコニー掃除をするときなどには、やはり2階にも洗面台があった方が便利です。

ただし、2階にも洗面台があると、掃除をしなければいけない水回り設備が増えて少し面倒ではありますが…。

2階がリビングの場合は、1階にも洗面台は必要?

我が家は2階リビング、浴室も2階です。

そのため、洗面所は2階には必須で、洗濯機置き場と脱衣所も兼ねています。

洗面所で予洗いやシミ落としなどをしてから洗濯機に入れることが多いので、洗濯機の隣に洗面台もしくはスロップシンクは必須です。

お客様が来る場合も、2階リビングに案内するので、2階に洗面台は必須と思われます。

1階にも洗面台を設置した理由

でも、1階には洗面台が必要なのか…?少し迷いましたが、

「子どもが汚れて帰ってきたときに、服を下でサッと洗いたいとか、手を洗わせてから2階に連れていきたいときなどに必要かもしれない」

とか、

「老後にもし1階だけでできるだけ過ごしたいとなった時などに、1階にも水とお湯が出る場所があった方がいいだろう」

ということで、1階にも洗面台を付けることにしました。

1階の洗面台:パナソニックMライン

2階の洗面台:パナソニックCライン

    

実際に、洗面台が二個あると…?デメリットは?

洗面台が実際に2台あるわけですが、実際には、やはり「1階のセカンド(サブ)洗面台はあまり使われていない」のが現状。

そしてあまり使われていないわりには、定期的に掃除をしないと、ホコリ汚れなどが気になるので、掃除の手間が増える、というデメリットもあります。

ただ、1階のトイレを使うことはよくあり、トイレ後に手を洗う場所としてはよく使っています。

普段からトイレ内で手を洗わず、外の洗面台で手を洗うように心がけていることもあって。

また、我が家には汚れものを洗うための「スロップシンク」がないので、1階の洗面台を汚れ物用に使うこともあります。子どもの習字の筆、絵具セットのパレットなど。

でも、泥だらけの洋服を下で洗ってから、上にある洗濯機まで持って行く…といのはちょっと非現実的で、実行したことはありません…。

トイレ内の手洗いカウンターでもよかった…?

1階の洗面台をあまり使わないのであれば、1階トイレ内に手洗い付きのカウンターを付けるという方が、省スペースになってよかったかもしれません。

ただ、私の理想的なカウンタータイプの手洗器をトイレ内に付ける場合、トイレを広くする必要があり、1階の間取りのスペース的に厳しかったり、費用も洗面台を付けるよりもかかりそうだったために、あきらめることになりました。

でも、実家などでトイレ内に手洗いカウンターがあるのを見ると、やっぱり素敵だな、うらやましいな…とも思います。

その後、1階にも2台めの洗面台があってよかった!と思った理由

その後、2年間住んでみて、やっぱり1階にもサブ洗面台があってよかった!ということが何度かありました。※2階リビングの我が家の場合です

一階のトイレを使った後・子どもの友達が来た時の手洗い場所として

我が家の一階のトイレには、手洗いカウンターなどがないし、タンクの水も手洗いには使わないように家族に言っている(汚れ防止し掃除の手間を省くため)ので、トイレの後は洗面台て手を洗ってもらいます。

夜中にトイレに行くことがよくある私は、毎日のように一階洗面台を使っていますし、

子どもの友達が来た時も、手洗いの場所として使われています。

お墓参り用のお花の一時保管

お墓参りに行く前日に、近所のスーパーでお花を買っておくことが多いです。

一階の洗面台なら、二階ほど暑くないし、使う人もあまりいないので邪魔でもないし、しばらくの間水に付けて保管しておくのに、とてもちょうどよかったです。

ペット(カメなど)の水換え

我が家のペット、カメは、いつも玄関にいます。

そのため、水替えの時に1階の洗面台が役立っています。

古い水は外の水栓に捨てて、新しい水は一階洗面台の水道で汲んでいます。

外水栓から水を汲んでしまってもいいとは思うのですが、思い水槽を持って玄関ドアを開ける作業が面倒なのだそうです。

汚れたものを洗うとき

子供が学校で使った習字セットや絵具セットなどの筆洗い…昔は学校でやっていたのに、今は家に持って帰って洗ってと言われるんですよね。

そこで、サブ洗面台で洗うことが多いです。

2階の洗面台でも洗うことがありますが、やっぱりメインの洗面台が汚れてしまうのは困るので、できれば1階で洗って!とお願いしています。

でも、1階洗面台の方が、子どもの友達が(トイレの後とかに)使うことが多いし、キレイにしておきたいのには変わりはないのですが…。

実家の親が来たとき

実家の親が泊まりに来た時、母がよく1階洗面台を使っています。

実家でも、2階にあったセカンド洗面台は、母専用という感じになっていたし、

母が泊まりに来たときは1階の洗面台にコンタクトレンズ用品や化粧品、ヘアケア関連のものがびっしりと並べられて、懐かしい…と思ったりします笑。

年に何回かだけではありますが、母にとっても便利だったと思うし、寝る部屋のある階に洗面台があってよかったと思いました。

夜、のどが渇いたとき

とにかく暑い時期、夜中にちょっとのどが渇いてしまうことが…。

そんな時、二階まで水を飲みに行く元気が出ないので、一階にちょっと水を飲める洗面台があってよかったと思います。

とはいっても1階洗面台の水は浄水器などはついていないので、うがい程度、のどを潤す程度ですけどね…。(1階の洗面台も浄水器付きにすればよかったかな?)

本当は、浄水器の水が飲みたいし、ミニ水筒を枕元に置くようにしているのですが、やっぱり忘れる時もあるので…。

※小さいサイズの水筒は、バッグでもかさばらないしとても便利です。

  

家に帰ってすぐに手を洗いたいとき(庭仕事の後など)

できれば帰ったらすぐに手を洗いたいのですが、我が家は2階リビングなので、メインの洗面台は2階…。

でも、1階にも洗面台を置いたので、外出から帰ってきたら1階ですぐに手洗いができるので安心です。

ただし、1階の洗面台といっても、我が家の場合は間取り的に玄関から少しだけ離れているので、子どもたちは一階洗面台ではなかなか手を洗ってくれませんが…これはちょっとした失敗です。

私もつい、荷物を持った状態のまま2階に行ってしまうことも度々あるのですが笑、

ゴミ出しのあとにすぐに手を洗いたいという時や、

ガーデニング作業のあとに手を洗う場所としてもかなり重宝しています。

虫対策でちょっとしたスプレーを使ったり、肥料をあげたり、花がら摘みをしたり、雑草を抜いたり、シンボルツリーの剪定をしたりと、小さな庭や花壇でも何気に毎日庭いじり・庭仕事をするので、ここの洗面台が手洗い場所として何気に活躍しています。

除湿機の水を捨てるとき

一階のウォークインクローゼットの湿気が心配なので、除湿機を購入しました。

梅雨の時期とかだと、水が半日ほどですぐにたまってしまうのですが、洗面台が近くにあるおかげで、たまった水をサッと捨てれて便利です。

トイレに流すでもいいんでしょうけど、トイレの場合、ドアを開けて、便座の蓋も開けて…とツーアクションが必要だしちょっと面倒なので、洗面台があって助かりました。

まとめ:2階リビングの場合は1階にも洗面台があった方がいいかも。1階リビングの場合も場合によってはおすすめ

我が家の場合は、2階リビングなので、1階にもセカンド的な2台目の洗面台があって何かと助かっています。

1階リビングだったころは、2階にはセカンド洗面台の必要性はあまり感じませんでしたが、

私の母のように、寝室のそばの洗面台でコンタクトケアや歯磨き、ヘアケア、スキンケアをしたいという人がいたり、

寝室や子供部屋で加湿器を頻繁に使う家庭だったり、

バルコニーがあるけれどバルコニーに水栓がなくて、掃除のときに必要という場合は、

2階にも2個めの洗面台があった方が便利です。

error: Content is protected !!