【ガーデニング】花壇のガーデンシクラメンが…枯れそう!しおれて、葉も黄色く…。復活させられる?

10月下旬に、冬の花に模様替えをした、我が家の花壇。

昨年も、とても元気に咲き続けてくれてお気に入りだった「ガーデンシクラメン」を買ってきて、花壇に植えたのですが…

今年は失敗…!?

元気だったガーデンシクラメン…。

昨年も、半年ほどきれいに咲き続けてくれていたし、今年も大丈夫でしょう!と思って、一株298円のガーデンシクラメンを購入したのが、10月下旬。

写真には、一緒に買ったパンジーも映っていますが、左上と右下が、ガーデンシクラメンです。

植えてから半月近くが経った頃…

お花も倒れ気味になり、葉には黄色いところがいくつか…。なんだかおかしいかも…。

そしてさらに10日後くらいには…

あららら…悲しい姿に…。

ここ最近、妙に暖かい日が多くて、しかも南西向きの花壇で、西日がきついとかで、やられてしまったのかな?

やっぱり、冬のお花なので、季節外れの暑さや強い直射日光には弱いのかも。

もしくは苗自体が弱いものだったとか…。病気にかかってしまったか…。

でも、色々調べて、苗を浅植えに直してみたり、黄色くなった葉を取り除いたりもしたのですが、状況は悪くなる一方。

もしくは、元気がないからといって水をあげすぎたか…。(肥料は、植えてから2週間後に一度液肥を少しだけあげましたが、弱っていると思ってからはあげていません)

でも植えて最初の頃、水切れでしおれてしまい、水をあげるとしゃきっと戻ったこともあったし、

暑さにやられて水切れを起こしてしまったのかもと思い、そっと苗を掘り出して、水を入れた小バケツに浸けてみました。

上の写真は、水に浸けて2時間くらい後ですが、心なしか、葉の元気さが戻ったような気が。

さらに2時間ほど水に浸けてから、花壇にまた植え直してみましたが、しおれていた花も、少し元気になって立ち上がってくれたみたい!

そして、西日を遮るために、ガーデンシクラメンの部分が影になるように鉢を置いてみました。

もうひとつの苗も、この方法でちょっと回復をはかってみようかなと思います。

でもこちらは、かなり全体的に葉が黄色くしおれているので、さすがにダメかもしれません…。

こんな状態から復活できたらすごいですよね…!がんばれガーデンシクラメン!

一晩、水につけておいた結果…

なかなかいい感じです!!

黄色くなった葉をぜんぶ取り除いたのでちょっとさみしくはなりましたが、元気そうな葉や花が増えたみたいです。

これで庭にまた植えて、様子を見たいとおもいます!

一週間後のようす。

さて一週間経って、ふたつのガーデンシクラメンはいったいどうなったのか…?

やっぱり葉が少し黄色かったり、葉が随分少なく・小さくなってしまったりと、心配な部分はあるものの、花も次々に上がってきているし、わりといいかもしれません。

やはりガーデンシクラメンは、パリッとしたピンク色が華やかなので、あるのとないのとでは花壇のにぎやかさが全く違います。

今度は元気に育ってほしいので、これまでの反省を生かして、花がら摘みをするときは、茎を根元から取るようにすることを心がけています。

株元を抑えながら、茎をひねりながら抜けば、キレイに根元から茎が取れます。

花が終わった後、花だけを取り除いてもダメで、茎が枯れていくと、そこから病気が発生したりするそうなので、茎の根元からしっかりと取ることが大切なんですね。

それは、ビオラやパンジーも同じなんだそう。花だけを摘んだり、茎の途中で折ったりすると、茎からばい菌が入ってしまったりするそうです。気を付けないと!

ニチニチソウの場合は、ぽろっと取れた花だけを摘めばよかったので楽だったのですが、冬のお花たちはもう少し手をかけてしっかりとメンテナンスしていかなくては…。

しかし…!

復活できたように見えたガーデンシクラメンですが、その数週間後、すっかり元気をなくし、もう一度水に浸けてみたりもしたのですが元気が戻らず、とうとうあきらめることになりました…。とても残念です。

株によって強いもの弱い物もあるようです。昨年、半年ほど長くきれいに咲いてくれていたガーデンシクラメンは違う店で買ったものだったし、今回は残念だったのかな…。

もしくはやっぱり私の育て方が悪かったり、土の状態が悪かったりしたのかも。

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました