注文住宅なのに、ちょっと残念!なポイントその1。トイレのコンセントと、これ何?というものがある。

せっかくの注文住宅なのに、ちょっと残念なポイントがある…。何とかならなかったのかな…と思うポイントがある…。まあ、いくらかは仕方のないことです。

でもこれから建てる方の中には、とっても細かい部分でもできれば残念なところを回避したい方がいると思います。

そのため我が家が感じているちょっと残念なポイントをこれからいくつか紹介していこうかなと思います(笑)。

トイレに邪魔なものがある。

トイレットペーパー12巻が2パックも入る、たっぷり収納と、換気扇を隠せる構造、さらにトイレブラシ専用の収納棚や、ニッチもある、収納自慢の我が家のトイレ。

しかし、あれ…という部分が一つ。

なんか銀色の謎のものがありますがこれはいったい何でしょう、意外と目立つし(笑)。

そしてコンセントも横にあるので、何やらコードが出ているし…。

ちなみにこちらは2階のトイレなのですが、1階にもあるのかな、そういえばあった気がするなと思って見てみると、

やっぱりありましたね(笑)。

そういえばいつも、これがあるせいで掃除しづらいな…とちょっとイラっとしていました。

奥の方を拭きたいのに、銀色の謎のものがあるので、掃除がしづらくて。見た目もなんだかいまいちだし。

コンセントを後ろにできればよかったんでしょうけれど、おそらく、後ろにある大きな収納があるせいで、できなかったんだと思います。

収納とのトレードオフか…!?

家のヨコと裏に雑草が生えてくる。

これまでも別記事でさんざん言っていることですが(笑)、家のヨコと裏の雑草対策ももっとできたはず…。

前に住んでいた家は、土のまま引き渡しをされたので、自力で防草シートと砂利を敷くしかなかったのですが、

今回の注文住宅では、その時の経験があったのにも関わらず、同じような防草シートと砂利にしてしまいました。プロに敷いてもらえば雑草も生えてこないだろうと思ってしまって…。

でもやっぱりそれだと限界があって、ある程度は生えにくくはなるけれど、やっぱり生えてくるんですよね!

しかも、写真のようなカワイイ大きさにしかならないならまだいいのですが、ヤブガラシがグングン伸びてフェンスやら室外機やらにも絡まりついてすごい姿になったりもするんです…。

家のヨコと裏は、コンクリート敷きにすればよかったなあ。しかも面積的にもあまり広くはないので、防草シート+砂利敷をしてもらう費用と比べても、そこまで変わらなかったんじゃないかなって。(コンクリート敷きの方がいくらかは高いだろうけれど)

収納に換気扇を付ければよかった。

我が家には、リビング階である2階にも、1階にも、ウォークインクローゼットがあります。

2階は1.5畳、1階は3畳半くらいかな…という広さなのですが、ここにも換気扇を付けておけばよかったかな?と。

どうしても、家の隅っこで、風の通らない位置にあるので、風通しが悪く、カビなどが心配です。

小さな窓は付けてもらったのですが、すごく高い位置にあり、しかも枕棚の上なので、本当に開け閉めが面倒で、ほぼ開けたことがありません。もし閉め忘れて雨に入られたら大変だし。

なので、常にONにしておける換気扇があったらよかったかも。

例えばリビングや子ども部屋についている、24時間換気の装置?を、WIC内にも付ければよかったんじゃないかと。

フィルターの掃除場所が増えてしまうのでちょっと面倒ではありますが、あった方が良かったかもと思うポイントの一つです。

タイトルとURLをコピーしました