PR
内覧

【内覧】一階の間取りと内覧写真

記事内に広告が含まれています。

2018年に、注文住宅で、「二階リビング」の、二階建て一戸建てを建てました。

「一階」の間取りはこんな感じです。

玄関やWICが広めで個室が狭い(しかも凸凹している)のが特徴…!?

玄関、ちょっと広め(約5畳)


ロールカーテンで階段を隠せるようになっています。

本当は、玄関から階段が見えないようにしたかった!

でも、間取り的にちょっと難しかったので、ロールスクリーンをつけて階段を隠せるようにして妥協することにしました。

一階の子供部屋は広め(約12畳)であとから仕切れるように

子ども部屋は広め(約12畳ほど)の部屋を一つ。

二つに仕切れるように、天井に下地が入っていますが、壁ではなく家具で仕切ることになるかなと思っています。

部屋の右側には収納があり、玄関と土間収納のおかげでちょっと変形したおへやになってしまいました!

もともと持っていたシーリングライトをふたつ。とてもシンプルな照明…。

カーテンも、以前の家で使っていたものをそのまま使用!そのために窓のサイズまで合わせてしまいました笑。

今は、二段ベッド、勉強机二つ、ピアノ、本棚、ジャングルジムなども置いています。

一階のちょっと長い廊下…

一階の長い廊下の先には、引き戸があり、広すぎて使いづらいWIC(笑)と、寝室があります。

左側は、手前から収納、洗面台、トイレになっています。

1階の洗面台(サブ洗面台)

メインの洗面台は2階にあるので、1階の洗面台はサブ的な存在、セカンド洗面台としてのものです。

廊下の途中に洗面台があり、デザイン的には正直かっこよくはない(パナソニックMライン、開き戸タイプ、三面鏡)のですが、玄関から見ると、手前の収納に隠れているので、見た目は気にならないです。

庭作業をしたあとはここで手を洗ったりします。

子供たちは、玄関からちょっと距離があるので、なかなかここで手洗いをしてからリビング、とはいかないのですが…。

1階のトイレ、階段下を利用(1畳)

1階のトイレは、何の変哲もない、普通のトイレで、1畳サイズです。(LIXILトイレ「ベーシアフチレスeco5」)

階段下のスペースを利用したので、階段が上にちょっと見えています。

2階のメインのトイレと同様、トイレの背面には、いちおう収納があって、トイレットペーパー12ロールが二つはいります(なのに、前の家で使っていたトイレ用の収納BOXもそのまま、カウンターに載せてあるという雑さ)。

そしてトイレットペーパーホルダーは二個並べました。これはちょっと工夫したところです。

ちなみに、1階トイレにも2階のトイレのようなニッチをつけたかったのですが、隣に洗面台と引き戸があるので、つけられなかったみたいです(うろ覚え)。

一階奥の寝室(約5.5畳)

隣のWICを広めにしたため、寝室は約5.5畳と、とてもコンパクトサイズになってしまいました。

夫のこだわりで、寝室だけは扉も床も、ダークブラウンです。

そして、入ってすぐ向こう側の壁は、色を変えてダークブラウンに。ロールカーテンもダークブラウンと、ホワイトのダブルになっています。


寝室のくぼみには、カウンターと本棚を造り付け。

パソコンカウンターのつもりでしたが、ここでパソコンをすることはほぼなく、写真やら文庫やら雑貨やらいろいろ載せられています笑。

ちなみに、この寝室、照明をしぼれるようにしたのはいいのですが、ベッド側にしかしぼりをつけなかったため、入ってすぐに照明を明るくしたい時にとても不便!

入ってすぐのスイッチにも、調整ツマミをつければよかったです…。

広めのウォークインクローゼット(約3畳半)

控えめにしかお見せできませんが…(荷物の搬入前に写真を撮り忘れました)。

とにかく、たくさんタンスやら収納ボックスやらが置いてあり、布団や掃除機、バッグに洋服類でいっぱいです。

四隅などデッドスペースも多くてちょっと使いづらい!

人が通る場所には何も置けないし、ちょっとイマイチです。分かっていたのに、そうしてしまった…!

そして、枕棚の上にある小さな窓…。

普段はここも荷物でふさがれているので、ほぼ意味がありません。

隣の寝室のハイサイドライトと高さをそろえたために、そうなったようです。高さをそろえた方が、外からの見た目も美しくなるとかで…。

1階についてまとめ

1階はちょっと失敗だったかな…と思っています…。

寝室と子ども部屋はもっと広いほうがやっぱりよかっただろうし、WICは広めだけどデッドスペースが多い…。各部屋にもっと収納(クローゼット)も欲しかったです。

玄関も贅沢に広くしすぎたかもしれません。廊下も長すぎるのでちょっともったいないかも。

また改めて、注文住宅の間取りの後悔ついて、まとめて書いてみたいと思っています。

※2階の間取りに関する記事。

error: Content is protected !!