記事内に商品プロモーションを含む場合があります
ガーデニング

【オリーブ】樹高3m近くなり、手が届かない!高枝切りバサミが欲しくなって「伸縮ステンレス刈込鋏」を購入

玄関先に作った小さな花壇の中で、思った以上にどんどん成長を続けるわが家のオリーブの木…。

2018年10月頃に植えてから4年ほど経ち、樹高はとうとう3m近くくらいになってしまいました!

この記事を書いた人

「家のこと。-家づくりと暮らしー主婦のブログ」 
を書いているtodayhahaです。
マンション、建売、注文住宅等、いろいろな家に住んできて、家選びや家づくりに後悔・失敗したことも多数…。
これらの経験をもとに、どなたかの参考になればと思いながら、
家づくりと暮らしをテーマに、ブログを制作しています。

植えて4年、樹高3m近くになったオリーブ

剪定時、手が届かなくなった!

これまで、度々、剪定ばさみを使ってかなりたくさんの枝を切ってきたつもりではありますが、オリーブの木はどんどん伸び、枝葉もどんどん増えていきます…。

オリーブの苗木を植えて4年ほどが経ち、背の低い私はもちろんのこと、わりと背が高い夫ですら、ふつうのハサミだと、踏み台なしではオリーブのてっぺんに手が届かなくなってしまいました。

そこで夫がとうとう「高枝切りバサミ」を買おうと言い出したのですが…時々テレビショッピングで名前を聞くやつだなあ、かさばりそうだし高そうだしちょっと買うのは嫌だなと、私はかねがね思っていました。

そのため、手が届く背の高さでおさめておきたくて、なんとか頑張って剪定してきたつもりですが、少し放っておくとすぐに伸びて、もう全く手が届かなくなってしまって反省…

頂き物でやってきた時は本当に小さな小さな苗木だったのに…オリーブの強さにびっくりです

高枝切りバサミを検討?

そこで、高枝切りバサミを実際に買うとなるとおいくらくらい?と調べてみたところ、思っていたものではないことが分かりました。

こういう感じのものが高枝切りバサミなのですね…!

なんだか使い方が難しそうな気がするし、ものすごく長くて土間収納で幅を取りそうだし、しかもけっこう値段もするし高いので躊躇してしまいました。

さらに樹高が高くなってしまった時にこれが必要になるのかな…そうならないようにちゃんと剪定しないとな…と心が引き締まりました。

「刈込鋏(刈り込みはさみ)」をホームセンターで購入

近くのホームセンターに行ってみてみたところ、こういうイメージだった!というものが2000円~3000円くらいで売っていたので、こちらの商品を購入しました。「刈り込みばさみ」というもので、持ち手部分は伸縮できます。

※隣に写っているのは、今まで使っていた剪定バサミです。太い枝もずばずば切れて満足していたのですが、なにせ長さが足りなくて…。でも低い場所の枝を切るためにこれからも使います。

持ち手が伸縮するので、収納時にも便利

こちらの刈込鋏は、持ち手の所が伸縮するので、長くして使うこともできるし、短くして収納しておくことができるので、いいじゃん!と思って購入しました。

持ち手を伸ばした状態で切ることができるのは枝の太さ8㎜までで、持ち手を縮めた時は枝の太さ10㎜までOKです。

下の写真はMAXまで伸ばしてみた状態。

背の低い私でも、上の方の枝を切ることができました…!

上の方の枝は太さ8㎜までなので、あまり太すぎる枝は切れませんが、今のところ大丈夫そうです。

実際に切ってみて…切りやすい!

実際に、てっぺんの方の枝などを切ってみると、驚くほどスムーズに切れました!

これまで手が届かなくてあきらめていた場所もすいすいカットすることができました。

むしろ、切ったあとの下に落ちた枝を拾って集める方が大変だったかも!

もしかしたらまたイモムシがどこかについているかもしれないしと思うと怖くて笑、軍手をして、なるべくあまり枝や葉を見ないでゴミ袋に入れてしまおうと心がけました笑。

収納は…土間収納の上段が活躍

そこそこ大きくて長いハサミなので、収納の仕方もちょっと心配だったのですが、1畳の土間収納がやっぱり活躍です。

とはいえもうあまり余裕はないので、使用頻度の低いブーツを置いてある場所に無理やりな感じで置いています笑。

とりあえず収納することができてまあよかったとします。

error: Content is protected !!